So-net無料ブログ作成
検索選択

おかゆ朝食 [食(一般)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
日に日に朝明けるのが遅くなったし、夜6時には暗い。
 
朝も寒く、朝露もかなりあるためもちろん農業用ジャンパー上下を着てないと寒いし、 
 
畑仕事も日中しか出来ないので、焼物の仕事を優先するか、畑を優先するか考える。
 
今は展示会も近いので、焼物の状況と野菜の成長植え時を考え、仕事してる状態。
 
どちらも被ってる時は、苦しいのよ[exclamation]  兼業農家は辛い。。。[ふらふら] 
 
[ぴかぴか(新しい)] 
 
先日、パンを買ってなかったし、前日パンを仕込むのも忘れて、おかゆ朝食。
 
DSC05705.JPG 
 
間引きの大根付き、大根菜を入れて炊いた大根おかゆ。 
 
これがとっても美味しかった[exclamation] その理由は、この岩塩にもある。。。
 
SC05705.JPG 
 
自然な味で、おかゆを引き立たせる[exclamation]大根の美味しさを引き出す[exclamation]
 
自然のものの融合は、やはり すうっとのどに・・・お腹に入って満足感を与える。
 
また他のおかずもとっても美味しくて、まるで旅館の朝食・・・いや、それ以上かも・・・
 
DSC05706.JPG
 
この鮭の西京漬けは、京都の老舗「一の傳」の美味しい西京漬けで、抜群の味。
 
美味しい鰻を送ってくれる友達が年に2,3回送ってくれる。 私は鰻より好きだ[exclamation]
 
葱を入れた卵焼きと、瓢箪のめでた漬け(シバ漬け味)も美味しく、主人のご飯は最高[exclamation]
 
手作りで私たちの好みの味付けにしてあるから、特に美味しく感じるのだろう[exclamation]
 
いつもはパンだけど、たまの和食の朝食もいいもんだぁ~・・・
 
[わーい(嬉しい顔)]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 
 
 
 

nice!(15)  コメント(17) 

かかしロード280

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
青森市の私の町、油川を通る田舎道国道280号バイパスに今年もかかしが立ってます。
 
280gou.gif
 
今は錆びたけど、油川は陸奥湾に面した漁港で、歴史ある町だったのです。
 
DSC05751.JPG
 
そんな歴史ある油川を活性化させようといろんな活動をしてる方たちがいっぱいいます。
 
みんな油川を愛しているのです[exclamation]
 
今回のメインは青森が生んだ版画家「棟方志功」
 
青空に向かって叫んでいます[exclamation]
 
「わだば、ゴッホになるぞ~[exclamation]って・・・
 
munakata.gifDSC05742.JPG
 
この作品はねぶた師が作ってくれた作品です。
 
この周りには、小学生が書いた秋とかかしにちなんだ俳句があります。
 
DSC05743.JPG 
 
280号街道に立っている町の人が作ってくれたかかし達。
 
 DSC05737.JPGDSC05738.JPGDSC05739.JPGDSC05736.JPGDSC05735.JPGDSC05733.JPGDSC05732.JPGDSC05734.JPGDSC05754.JPGDSC05755.JPG
 
他にもあるのですが、私は近場しか写真を撮ってません。
 (作ってくれた人にはごめんなさい [exclamation])
 
これはいいなぁ~って、目を引いたのは、東北祭り。
 
DSC05730.JPGDSC05719.JPG
 
こうして、町の活性化のために一生懸命頑張っているって、嬉しいですよね[exclamation]
 
ここはきっとウォーキングしながら見るのが一番いいような気がします。
 
車だとチラ見しか出来ない[exclamation]それが、反対に危ないです。 
 
9月30日までです。
 
あぁ・・・もっと早くアップすれば良かったぁ・・・[ふらふら]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]    [ぴかぴか(新しい)] 

nice!(17)  コメント(16) 

ホームページがやっと直った。 [パソコン・機械・家電]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
私のホームページが6月17日を境に、急に私のアップした画面が消えた。
 
もちろん、何もしていない。。。 
 
無くなったから、真っ白なのではなく、変な英文字が出てダウンロードしますか[exclamation&question]と聞いて来る。
 
explorerはそうであるが、 Googleはまたそういう誘導は出て来なく、違う見え方である。
 
もちろんダウンロードしませんが、訳が分からなく、ずっと悩んでいた。
  
そこでいつもお世話になっているサーバーさんにメールでその事を伝えた。
 
サーバーさんの方からはアップロード出来るらしく、私の作ったデータは
 
サーバーさんにないので、とりあえず、今不具合だといことを伝えた文章を載せてくれた。
 
私も夏休み陶芸教室、ランチ、還暦、ジャズライブなど忙しかったのでホームページの事、
 
パソコンの事を考えていられない状態で、ほっといて置いた。
 
一番は、どの分野に直して貰ったらいいか、わからないのだ[exclamation]
 
サーバーさんは、こちらからなるのだから、サーバーの問題ではない。
 
パソコンは私のホームページ以外はちゃんと見れるし、これといってエラーが出る事はない。
 
そういう点から、パソコンが不具合起こしてる風にはとても見えない。
 
ホームページビルダー[exclamation&question]と思ったけど、アップ以外はちゃんと出来るし、エラー表示もない。
 
パソコンは、それを統合してみてくれる所が少ないし、ちょっと見て貰ってもかなりお金を取る。
 
それぞれに見て貰って、何も直らないでお金だけとられるのは嫌だ。
 
でも、電話で問い合わせると、料金を言われ、
 
それが直らなくてもみて貰うだけでお金が取られるシステムになっているから、怖い。
 
ソフトだとすると、ソフトやさんに問い合わせて[exclamation]と取り合ってくれないし、
 
ソフトもビルダー8で古過ぎるから 、言ったら買うように勧められるのが落ちである。
 
本当に困ってしまった。。。[もうやだ~(悲しい顔)] 
 
でも、もう3か月以上たって、「これでは困る[exclamation] どうしよう[exclamation&question] 」と思っていた所に
 
パソコンに詳しい方Kさんに出会い、見て貰う事になった。
 
やっぱりその方も、「こんなケースは初めてだ[exclamation]」と、サーバーに拒否されている感じがする。
 
と、言われて困って、そんなわけはないと思いながらサーバーさんに聞いてみた。
 
ノーという答えが帰って来たが、それは当たり前だと納得[exclamation]そんなわけはないのです[exclamation] 
 
そこで、もう一回Kさんに電話したら、来て下さり、
 
                       時間が掛かりそうなので、パソコンを持って行った。 
 
夜、パソコンを持って来て、「直った[exclamation]出来るようになった[exclamation]」と・・・・
 
でも、かなり苦労したらしい。。。 
 
詳しい説明はわからない人に説明する事自体は難しいので避け、話してくれなかったが、
 
肝心なのはアップロードする設定の所で、一つ抜けてたのが一番の原因だと言われた。
 
丸一日かけて、解決してくれた事に とても感謝している。
 
それと胸のつかえがスッーと取れたような、安心した気持ちになった。 
 
[黒ハート] 
 
でも、私は設定は全然いじってないので、どういう事だろう[exclamation&question]
 
と、未だに不可解な事がいっぱいある。
 
何も触ってないパソコン(更新も何もしてない)に、いきなりインターネット上から消えた。
 
有り得ないでしょう[exclamation&question]
 
サーバーさんから「6月17日に更新しましたか[exclamation&question] 」と言われ、更新してないけど、
 
「」いつから見れなくなったんだろう[exclamation&question]と考えた時に多分6月17日な気がする。 
 
どうも、サーバーさんが調べたら、この日に何かが書き込まれていると・・・
 
という理由から、 
 
もしかしたら、誰かにいたずらされた[exclamation&question]ホームページを攻撃されたのではないか[exclamation&question]
 
という事が浮上し、パスワードも変えた。。。
 
でも、アップ出来なかった[exclamation] 
 
そんなこんなで、ずっとほっといたが、Kさんのお蔭で訳が分からないけど、解決して、
 
これからは自分で ホームページをアップ出来るようになったので、ホッとしている。
 
結局、何が起こって、ちゃんとした原因究明が出来なかったけど(気持ち的には腑に落ちない)
 
世の中にはこういう事もあるんだな[exclamation&question]という事を経験した事は大きな収穫なのかもしれない。
 
サイバー攻撃とか、ウィルス問題とか、パソコンの世界では目に見えない事がいっぱいあり、
 
パソコンの奥の深さを改めて見せつけられた事件だった[exclamation]
 
まぁ~私には、「パソコンがわからない謎の人」のように増々感じて来た今日この頃。
 
それと、パソコンという一台の機械があり、それをめぐる、パソコン本来の機能、ソフト、
 
サーバーなど、全部が人間の体のように助け絡み合って一つの仕事をしてるのに、
 
病院が何科と分野が別れて 、総合的に見てくれる人がいないように(最近は出来たけど)
 
パソコンも同じシステムなってる、役所的な考え方、対処の仕方に腹が立った。
 
きっと日本そのものがそういう風になっているのかもしれない。
 
本来であれば、パソコンのどの分野もわかっていながら、
 
みてくれるパソコン職人のような人がいてくれるのが望ましいと思う。
 
この事件で、そういう事を一番感じた事件だった。 
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]  

nice!(13)  コメント(16) 

生きる気満々のトマト [トマト]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
9月も10日過ぎたら、急に寒くなったこともあり、トマトが急に採れなくなった。
 
赤くならなくなったのだ[exclamation]
 
野菜は何でもそうだが、あんなに採れてたのに・・・と思っても、勢力が急に落ちて採れなくなる。
 
最近思う事・・・「いつまでもあると思うな親と金」にちなんで、
 
「いつまでも採れると思うな野菜やトマト」 と、自分に言い聞かせている。
 
寒くなると、赤くなる事に専念させるために、なるべく無駄な力を使わないため脇芽を採る。
 
採ったら、妙にすっきりしてしまった[exclamation] 賑やかなお祭りが終わった後みたいである。
 
DSC05774.JPG
 
脇芽を採ってると、いろんな生きる力に遭遇して、トマトを尊敬する。
 
枝を下に下した時に思わずポキッと折ってしまった[exclamation]
 
でも、残ったこの皮1枚で、命を繫いでいる。
 
DSC05770.JPG 
 
それも上の芽がこんなに元気である。 恐るべし[exclamation]トマトの生命力[exclamation]
 
DSC05771.JPG 
 
トマトの実の上にも芽が伸びて、花を咲かせている。凄い[exclamation] 
 
 DSC05773.JPG
 
トマトの葉の上で、カマキリさん頑張ってくれています。虫をいっぱい食べておくれ[exclamation]
 
DSC05777.JPG 
 
ネズミが 侵入して、トマトを持って、生姜の葉の下で食べていたようだ。
 
その下の隣にミズナを植えたら、一緒にトマトの芽も出て来た。
 
DSC05619.JPG
 
見えないでしょうが、ポールの傍にミズナに混じって3本くらい生えてます。
 
トマトの生命力・・・生きようとする力に感動[exclamation]
 
人間も本来こうあるべきなのです。。。 自殺なんてもってのほかです[exclamation] 
 
そんなトマトも、この時期になると虫が侵入するけど、今年は今のところ、比較的少ない。
 
もう少し、トマトを楽しみたいので、最後の大きな花芽を残して、バッサリ 切ってしまう。
 
本来であれば、9月の始めくらいにするけど、家はハウス解体が遅いので今でもOK。
 
最後まで頑張って、実が赤くなってくれたらいいなぁ~・・・
 
頑張れ[exclamation]トマト[exclamation×2] [わーい(嬉しい顔)]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 

nice!(17)  コメント(18) 

食べるひょうたんの終わり [キュウリ・瓢箪などウリ科]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]    [ぴかぴか(新しい)]
 
日に日に昼の時間が短くなって来る。
 
10月11日から秋の展示会のためにDMを作ったり、作品作りをしたり、畑の収穫をしたりと
 
忙しい時に、先日湿気たせんべいを食べて、差し歯がぐらっと・・・
 
あっ[exclamation] と思った時は、もう終わり・・・差し歯の根が割れてしまった[exclamation]
 
その後少し腫れたので、これは抜かないといけないんだな[exclamation&question]と覚悟を決めた。
 
前歯だから、困ったものだ[exclamation] [ふらふら] 前歯がないといっきにばばぁ・・・ 
 
こんな忙しい時に・・・と思うけど、忙しい時ほど、そういうアクシデントが起きるものだ[exclamation]
 
今日は仮歯を作るために歯医者通い。。。時間掛かったぁ~
 
次は抜いて、歯茎が痩せないために骨材を埋める。(梅干しばばぁにならないため)笑
 
痛いのかなぁ・・・
 
私の凄い所は、あの削っている音の中で、眠ってしまう事。
 
きっとみんなは恐怖で眠るなんてことは考えられないと思うけど、私は眠れるんです。
 
それも毎回。。。 それだけ疲れてるという見方もあるけどね・・・ 
 
意識が遠のいている時、「口もっと大きく開いて[exclamation]」と言われて、ハッと目が覚める。
 
こんな患者さんいるのかしら[exclamation&question] (笑[わーい(嬉しい顔)])
 
[ぴかぴか(新しい)] 
 
ここからの記事は1週間前に書いたものです。。。そのつもりで読んでね[exclamation] 
 
寒くなり瓢箪はそろそろ終わりに近づいて来たようです。
 
外の瓢箪の方が元気で虫が少な目な気がした。
 
DSC05682.JPG
 
ハウスの中の瓢箪は、葉っぱに虫の糞がいっぱいあるので、かなりいるなぁ~と・・・
 
 DSC05599.JPG
 
見~つけ[exclamation]
 
DSC05683.JPG
 
ウリキンウワバという虫らしい。。。
 
食べるひょうたんは3.4㎝くらいで食べれるが、知らないでいると大きくなってしまう。
 
キュウリも見逃すと数日でジャンボになってしまうみたいに、
 
瓢箪もあっと思った時は 大きくなり、食べると固そうなので、観賞用にすることにした。
 
DSC05598.JPG 
 
食べ頃サイズと比べるとこんなに違う。
 
そして、ハウスの瓢箪の最後の収穫。
 
DSC05610.JPG
 
というのは、虫が多いとは思ったが、もうさなぎになってるのもあり、撤去することにした。
 
DSC05684.JPG
 
真ん中の綿のようなのがさなぎ。こういうのがいっぱいあったのだ。
 
キュウリはもう枯れているが、1,2本付いて、頑張っている。
 
 DSC05605.JPGDSC05704.JPG
 
枯れているのがきゅうりで、青いのが瓢箪。瓢箪はきゅうりの所に侵入して勢力を強めた。
 
撤去し始め・・・ そしてすっかり、すっきり[exclamation]
 
DSC05685.JPGDSC05704.JPG 
 
撤去してたら、ここがウリキンバウロのパラダイスだという事がわかった[exclamation]
 
虫が降って来るように、いっぱい出て来て、私の肩とか土に丸まっていた。
 
これを見たら、「あぁ・・・撤去してよかった[exclamation]」と・・・それぐらい凄かった[exclamation]
 
最近感じる事・・・虫よけのはずのハウスが虫のパラダイスなっている。
 
これでいいのだろうか[exclamation&question] 外より暖かいという事はそういう事[exclamation&question]
 
もう少ししたら、ネズミもハウスの野菜を狙って入って来るはず。(昨年そうだった)
 
ネズミ対策も考えないといけないけど、そんな余裕がないのだ。。。[ふらふら]
 
[ぴかぴか(新しい)] 
 
それにしても、今年は、食べる瓢箪を楽しませて貰った。 
 
[わーい(嬉しい顔)]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 

nice!(15)  コメント(10) 

9月の庭花 [花・ガーデニング]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
もうめっきり寒くなり、最低気温が10度近くになって来ています。
 
朝、日の出も遅くなるし、寒いしで朝早くの畑はきつくなって来ています。
 
9月も終わりになり10月になってしまう・・・ 早く庭の花をアップしないと・・・
 
朝顔、まだ頑張っています。それも、失敗した方の朝顔が上まで登り、少し綺麗になって来た。
 
DSC05786.JPGDSC05787.JPG
 
簡易花壇の成功した方の朝顔は枯れかかって来たが、マリーゴールドも初雪草も綺麗[exclamation]
 
hatuyuki.gif
 
清楚なガウラ。
 
DSC05798.JPG 
 
まだまだ頑張っている、ピラミッド紫陽花。
 
piramiddoazisai.gif 
 
十五夜の時は穂が出てなかったが、やっとススキらしくなった。
 
DSC05815.JPG 
 
秋は紫式部が美しい。。。
 
murasakisikibu.gif
 
私が大好きな オミナエシ。
 
DSC05811.JPG 
 
シュウメイギク2種。
 
DSC05809.JPGDSC05812.JPG
 
ツキヌキニンドウの実。
 
DSC05799.JPG
 
ボケの実。 今年は大きいです[exclamation]
 
bokenomi.gif 
 
シオン。
 
DSC05814.JPGDSC05813.JPG
 
春の華やかな花もいいけど、秋の花は楚々として静かな感じの花も素敵[exclamation]
 
あぁ・・・これからだんだん色づいて、秋が深まるんでしょうね。。。
 
秋の花に・・・ 美しさの裏にある物憂げな影を感じるのは私だげでしょうか [exclamation&question]
 
きっと自分の心、冬への恐怖なのかもしれません。
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 
 
 
 

nice!(14)  コメント(16) 

人参 [人参・ごぼう]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
7月25日にドクターカロテン、紫人参、8月3日、4日と紅あかり、金美EX、種蒔した人参。
 
6月に種蒔きした人参は8月から順次大きくなったのを抜いて食べています。
 
ドクターカロテンは時なし人参で、コーティング種子なので、2粒位でいつ蒔いてもいいのが便利。
 
き種だと、発芽率が悪いので何粒も蒔かなくてはいけなくて、天気に左右される。
 
今年は雨の多い時期に種蒔きしたので、8月10日に発芽して早かった。
 
芽が出て暫くした人参のようす。
 
DSC05220.JPGDSC05220 - コピー.JPG
 
そう・・・見ての通り、雨が多いと発芽もするが、雑草も多い。
 
特にここは昨年開墾したばかりなので、他の前から使っている畑より出て来やすい。 
 
雑草に栄養分を取られないため、ひたすら雑草を抜く。
 
DSC05221.JPGDSC05225.JPGDSC05226.JPG
 
本物の人参はこれだけ[exclamation] こんな涼しくなっちゃった[exclamation] 
 
8月終わりの人参のようす。
 
DSC05293.JPGDSC05294.JPG
 
もさもさになって来ました。。。そろそろ間引き開始しなければ・・・
 
9月18日のようす。
 
DSC05691.JPGDSC05692.JPG
 
間引きはある程度してあるのに、こんなに成長して、もさもさ・・・
 
また、さらに一本にするために、間引き菜をサラダにしたりして、食べている。
 
間引き菜は、若いから、美味しい[exclamation] 天ぷらでも炒めても、サラダでもイケる[exclamation]
 
最近は朝飲む野菜ジュースにも入っている。
 
若いって、ほんといいなぁ・・・
 
還暦の私は、絶対不味いだろうなぁ・・・ (笑[わーい(嬉しい顔)])
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 

nice!(14)  コメント(14) 

インゲン [ソラマメ・枝豆・落花生、他の豆類]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
春にインゲンを植えたが、芽出しにかなり手こずった。
 
どうも豆類は気温が低過ぎると芽出しを失敗するようである。
 
なので、来年からは長期予報を見て、気温の高い日が続く前日に植えるのがコツかもしれない。 
 
2回目に5月28日に蒔いたのが芽が出て、ハウスに植えた。
 
DSC04886.JPG 
 
それがやっと7月15日中旬頃から食べ始めているのである。
 
DSC04884.JPG 
 
半月くらい後に植えた露地植えインゲンは1ヶ月遅れくらいに食べ始めた。 
 
DSC05211.JPG
 
今でも、毎日食べているが、なくなったら寂しいな[exclamation]という思いから、また8月14日に外に種蒔きした。
 
やっぱり暑い時なので、簡単に芽が出て来た。
 
芽が出難いかな[exclamation&question]と思って、同じ穴に3個蒔いたら、しっかり全部出て来た。
 
気温が高いという事はインゲンにとって天国なようだ[exclamation]
 
それを分けて、定植した。 
 
DSC05212.JPG 
 
定植して暫くすると・・・
 
DSC05213.JPG
 
こんな感じでぐったり[exclamation]
 
物になるかなぁ~って、思っていても強いもので、3日後位にはシャンとなった。
 
今では、こんなに大きく成長しています。
 
9-18.gif 
 
でも、果たして雪の降る前に食べれるでしょうか[exclamation&question]
 
今は朝が10度くらいの気温の低さなので、気になる。 
 
物が少なくなった時に、食べれるというのが野菜の価値をあげるのです。
 
青森は寒いのでそれが、どこまで可能か[exclamation&question]、それが問題です[exclamation]
 
野菜作りは先を見通す力がかなり必要です。 
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 
 

nice!(20)  コメント(14) 

忘れられていた枝豆記事 [ソラマメ・枝豆・落花生、他の豆類]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
借りた畑に植えた枝豆は、今年還暦パーティーやランチ・ディナーライブで大活躍した。
 
そのほとんどは「おつなひめ」という早生品種。
 
食べてしまって、最後の辺りで、「あっ[exclamation]一度も記事にしてないし、写真に撮ってない[exclamation]」 
 
と思い、茹でようと思った時、最後に申し訳程度に写真を撮った。
 
DSC05128.JPG 
 
時期を少しずつずらしながら3回植えたので、8月初めから9月初めまでずっと食べ続けた。
 
その枝豆も、今はこんな状態。。。
 
DSC05756.JPG
 
来年の種豆にするために少し残した。 枯れた感じが侘しい。。。
 
[ぴかぴか(新しい)]
 
今、ちょうど出て来たのが、青森名産「毛豆」。
 
DSC05758.JPGDSC05762.JPGDSC05757.JPG
 
ぷっくりした大振りの豆が、ほっくりとして「超美味しい[exclamation]
 
夏が終わり枝豆の時期が終わっている時に食べる美味しい枝豆はまた格別な味である。
 
 今、借りた畑はトウモロコシの枯れ枝と毛豆と落花生。。。
 
そこにカラスよけのテグスが張り巡らされ、自分が引っかかったりする。。。(笑)
 
DSC05760.JPG
 
草取りをしながら、ふと空を見ると・・・
 
DSC05763.JPG
 
夕日が眩しく、一日の終わりをひしと感じた。。。
 
あぁ・・・日が短くなったなぁ・・・
 
静かな足跡で・・・ 畑の終わりが近づいて来ている事を告げている。。。[もうやだ~(悲しい顔)]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 

nice!(15)  コメント(16) 

きらきら唐辛子 [パプリカ・唐辛子類]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
秋・・・唐辛子が赤くなりました。
 
秋空に太陽がさんさんと輝いた日
 
DSC05664.JPG
 
唐辛子の日向ぼっこ。。。
 
DSC05651.JPGDSC05653.JPG 
 
唐辛子が気持ち良さそう・・・ 
 
DSC05656.JPGDSC05659.JPGDSC05660.JPGDSC05661.JPG 
 
唐辛子がきらきらして、輝いている。
 
まるで、宝石のようにピカピカ光って、日向ぼっこして穏やかに笑っているみたい[exclamation] 
 
きっと赤って色が、見てる人の心を温かくしてるのかも・・・
 
和やかな昼下がりの心温まる風景。。。 
 
[わーい(嬉しい顔)]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]      [ぴかぴか(新しい)] 
 
 
 
 
 
 

nice!(16)  コメント(14) 

彼岸の入り [食(一般)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
今日は彼岸の入り。。。
 
だけど、私の頭は畑と焼物の仕事の事で頭がいっぱい[exclamation] 
 
畑と長男のライブで、しっかり秋の展示会の作品作りが遅れてしまった[exclamation] [ふらふら]
 
「遅れてもやらなくっちゃ[exclamation]」 と焦りながら、作品作りに精を出すこの頃。
 
ライブの前から作り出してはいたのだが、やっぱり時間切れで中途半端になっていた。
 
すべてのイベントが終わってから、続きを作り出したが、やっぱり間に合わず、
 
結局、1ヶ月遅れくらいになりそうな気配。。。
 
今、想像力を働かせ、一生懸命作ってはいるが、なかなか思うようにはいかない。
 
DSC05714.JPG 
 
もちろん畑はやらないわけにはいかないので、焼き物を中心に、
 
朝やるようにしたり、どうしてもやらないといけない作業だけをやるようにしてる。 
 
世の中は今月休みが多いけど、私には休みという字はない。
 
休みがないから、ストレスを貯めてるわけではなく、 
 
 焼物と畑の静と動がちょうどバランスよく配分された時、私の心と体の調子が一番良いのだ[exclamation]
 
今日は、作った第一弾を焼くのに、絵付け、釉掛けを朝から必死になってやっていた。
 
やっと窯に入れて、「さぁ~草取りをしよう[exclamation]」と思ったら、もう真っ暗。。。[もうやだ~(悲しい顔)]
 
こういうのが「バランスが悪い。」という事だ。
 
あんまり動いてないと、精神だけが使って、体が疲れない。
 
ぐっすり、ドロドロになって眠くて眠くて仕方がないという風にならないのが残念だ[exclamation]
 
[ぴかぴか(新しい)]
 
仕事にかまけていたら、「あっ[exclamation]今日は彼岸の入りだ[exclamation]お花、団子買わなくっちゃ[exclamation]
 
と夜になって思い出した。
 
家に入ったら、主人が、仏壇にちゃんと花を飾って、おはぎを作っている最中だった。
 
あんこ、胡麻、きな粉の3種類作っていた。
 
DSC05711.JPG
 
仏壇にお供えして、拝む。。。
 
DSC05713.JPG
 
こういう行事をしっかり忘れないでやってくれる主人に感謝である。
 
私の父と母であるが、しっかりと忘れないで、月命日も花やお供えしてくれる。
 
私が忘れんぼなだけに、とても有難い。。。
 
手を合わせ拝んでから、おはぎをいただきました。
 
DSC05708.JPG
 
あんこもちゃんと手作りで、とても美味しかった[exclamation]
 
[わーい(嬉しい顔)]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 

nice!(17)  コメント(18) 

まほさんが遊びに来てくれた。 [食(一般)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
9月18日・・・最近では一番冷え込んだ日です。
 
最低気温が15度を下回り、時折、雨の降る不安定な天気。
 
朝早くから、畑に野菜を採りに行って、まほさんに食べさせたい料理を主人と作って、
 
まほさん夫婦を駅に迎えに行き、ルンルン気分。
 
大雨になると、外にあるピザ窯で、ピザを焼けない事を心配しながら、空を眺める。
 
何とか、大丈夫で、主人が腕を振るってくれた。
 
今回のおもてなしは、前回のライブメニューで写真を撮れなかったこともあり、
 
同じものと、新しいナス料理を加えたもの。
 
瓢箪のくず掛け。
 
DSC05694.JPG
 
パプリカの肉詰めと満願寺の肉巻。
 
DSC05697.JPG 
 
ナスのサラダ
 
DSC05695.JPG
 
カルパッチョサラダ。
 
DSC05696.JPG 
 
齧り付きサイズピザ2種(トマトソース・唐辛子味噌ソース)
 
DSC05698.JPG 
 
ご夫婦でお腹いっぱいで、満足してくれたようです。 
 
[ぴかぴか(新しい)]
 
畑を案内したり、パソコンの不具合、ホームページの不具合の話をしたり、
 
おしゃべりは尽きませんでしたが、帰りの時間になって、駅に送って行きました。
 
送って行った後、あぁ・・・[ふらふら]
 
二人でむつみ窯に来た証拠の写真を撮るのを忘れた[exclamation]
 
と気付いたけど、もう遅し。。。[もうやだ~(悲しい顔)]
 
トマトソースピザも食べてしまってから、写真撮るのを忘れた事が判明。
 
私もまほさんもブロガーとしては、まだまだ未熟ものですなぁ~[exclamation]
 
[ぴかぴか(新しい)]
 
まほさんから頂いたお土産。。。
 
DSC05700.JPGDSC05707.JPG
 
ゴディバもゆかりも楽しみ[exclamation]大好き[exclamation] 
 
それに岩塩、お風呂用と痒いところに手が届いく心遣いのお土産。 
 
まほさん、わざわざ来てくれて有難う[exclamation]
 
そして、お土産までいただき、有難うございます。
 
ご主人も気さくで、お似合いでした。。。[わーい(嬉しい顔)]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 

nice!(12)  コメント(14) 

葉物野菜 [葉物野菜]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
8月4日に蒔いたベビーレタス、サラダ春菊、サラダ水菜が上手く発芽してくれ、芽が出て来た。
 
今までレタス類の芽出しが苦手だった。
 
今回はインターネットでしっかり調べ、種を水に浸して冷蔵庫で寝かせることでバッチリ発芽。
 
順調に育って来たベビーレタスとサラダ春菊。
 
DSC05241.JPGDSC05242.JPG 
 
1ヶ月近く経って、食べ頃に・・・
 
DSC05617.JPGDSC05616.JPG
 
隣には2週間遅れでベビーリーフとサラダ水菜を植えて順調に成長。
 
DSC05618.JPG
DSC05620.JPG
 
還暦パーティージャズライブにも使い、美味しく食べていた。
 
が・・・1週間前、朝サラダを食べるため葉物野菜をハウスの採りに行った。
 
信じられない光景。。。[がく~(落胆した顔)]
 
musikui.gif
 
あの綺麗で美味しいベビーレタスが、一夜にして、虫にやられていた。
 
まるで戦いに負けた戦場のような光景に見えた。
 
ほとんど、葉っぱがない虫に食われた茎を手で握りしめ、虫に負けた敗北感をひしひしと感じた。
 
ハウスなのに、このざま[exclamation]
 
前日、豪雨があり、雨がハウスの中に入り込んだし、寒かったので、
 
ハウスの中の野菜を守るためもあり、両脇の窓を久しぶりに全部閉めた。
 
もしかしたら、これが良くなかったのではないか[exclamation&question] 
 
外は寒く、ハウスの中が暖かいために、虫が反対にハウスに入って来てしまった[exclamation&question] 
 
雨の次の日はなんか虫に食われることが多いような気がするし、
 
虫も居心地の良い所に移動し、雨から避難するのかも[exclamation&question]と考えてみた。
 
守られているハウスなはずが、一度何かのきっかけで虫が入るとパラダイスと化す。
 
それも、キク科のベビーレタスとサラダ春菊がやられているという事は、それが好きな虫。
 
レタスはキャベツに比べ虫が付きにくいと言われているので、安心していたらこのざま。
 
何でも安心して入れない世の中なのね[exclamation]
 
そんなに多くないレタスだけど、虫にやられた姿を見て、
 
一夜にして災害にあって、一文無しになったかのような・・・そんな気持ちにさせられた。
 
今はそれを抜いて、気持ちを切り替えて、ベビーリーフの種を蒔いた。
 
この犯人が憎い[exclamation]
 
DSC05647.JPG
 
いっぱいいた[exclamation] 潰して殺した。。。
 
あんなにいっぱい前日にいたら、もっと前にやられてもいいはずだが、一晩でやられたという事は、
 
虫たちが避難して引越しして来たか、暖かくていっせいに孵化、成長したかである。
 
雨と虫とハウスの全開にしていた横窓を閉めたのが関係してるのではないか[exclamation&question]と、疑っている。
 
今度から、こういうケースもあるんだ[exclamation]という事を頭に入れ、気を付けよう[exclamation]
 
美味しいレタスの葉っぱはなくなったけど、良い経験と勉強になったのかもしれない。
 
かなりショックだったけどね[exclamation][もうやだ~(悲しい顔)] 
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 

nice!(16)  コメント(20) 

ちりんちりんアイス [食(一般)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
ある暑い日に私とスタッフと、「こんな暑い日はちりんちりんアイス食べたいね!」と・・・
 
「最近めっきり来なくなったけど、おじさんやめたのかなぁ~」って、話してた。
 
子供たちがいた時は、大好きなので、よく買って食べた。
 
おじさんもリアカーを引いて、ちりんちりんと鳴らしながら来たぞ[exclamation]アピールをして国道を通る。
 
今年は一回も見てない気がして、久しぶりに食べたくなってしまった。
 
そしたら、息子たちがライブで帰って来た日に、なにやら鈴の音が聞こえて来た。
 
次男が走って、リアカーを止めに行った。(歩きとはいえ、結構通り過ぎるの早いんです。)
 
DSC05316.JPGDSC05318.JPGDSC05317.JPG
 
受け取った次男は大喜び[exclamation]
 
ライブ仲間に「青森のちりんちりんアイスだよ[exclamation]」と言って、食べて貰った。
 
暑い日だったので、「美味しい[exclamation]」と言いながら、満足そうに食べた。
 
このちりんちりんアイスは素朴なシャーベットのような味なので、暑い日にはさっぱりする。
 
秋田では「ばばひらアイス」とも いうらしい。。。
 
へらで丁寧に盛り付けるので、そういう名前が付いたらしい。
 
私たちが小さい頃は5円、10円の世界の駄菓子値段だったが、今は150円になった。
 
食べ慣れた素朴な味でへらで丁寧に盛り付けたアイスは私にとっては郷愁を感じる懐かしい味。
 
ちりんちりんと鈴を鳴らしながら、リヤカーを引いて歩く日に焼けたおじさんの顔。
 
もうおじいさんだが、きっとこのおじいさんが倒れたらこのちりんちりんアイスは
 
このように歩いて売り歩く事はないだろう[exclamation]
 
昔の紙芝居のおじさんのような存在のちりんちりんアイスのおじさん。
 
歩く事で健康を保っていて、こうしてやって来れているんだろうから、少しでも長くやってほしい[exclamation] 
 
それは私だけでなく、家の子供たちも無くなってほしくないと願っているはず。
 
特別な味ではないけれど、青森にしかない、素朴で郷愁を誘う「思い出アイス」だから・・・
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 

nice!(18)  コメント(20) 

復活したナスとパプリカ [パプリカ・唐辛子類]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
ハウスに植えたナスとパプリカは大きくなって花芽が付き始めた6月初めから
 
アブラムシと粉ジラミにやられた。
 
2ヶ月くらい、毎日のように格闘して、来る日も来る日も手で取り続けた。
 
その間に、いろんな虫よけ剤、虫が嫌いだという除虫菊の入っている有機専用のスプレー
 
蚊取り線香、竹酢液、木酢液、ニームスプレー、アブラムシを窒息死させる方法など
 
いろいろ試したし、お金も、労力もかなり使った。
 
その結果わかった事・・・虫がついてしまったら、完全に除去することは出来ないと・・・
 
無農薬である以上、虫を付けない予防策をするしかないのだ。 
 
虫が付いたら、最後的には手で捕る、殺す、ガムテープでくっつけて捕る。
 
これしかないのだ[exclamation]
 
あんまり時間が掛かり、主人にも、スタッフにも何度か手伝って貰った。
 
スタッフはやれと言われたから、暑い中仕方なくやってたけど、あまり虫が多くて、
 
こんなのやっても無駄だよ[exclamation]と思ってるので、「こうやって捕って、物になるの[exclamation&question]
 
と言われ、私も返答に困った。
 
隣のハウスのおじさんとはすぐ近くなのでハウス越しに挨拶や畑談義をする。
 
私のやってるのを見て、「何しての[exclamation&question]」 と聴くので、「アブラムシが付いて、手で捕ってる」と・・・
 
それを1ヶ月経っても、2ヶ月経っても捕り続けて、同じ事を言うものだから、
 
最後は「まだ捕ってるのか[exclamation&question] いつまで捕るつもりだ[exclamation&question]」と呆れられていた。
 
その度に「苗が息絶えて、死ぬまで捕り続ける…」って、返答していた。 
 
実は、私も諦めながらも、3月1日に種を植えて赤ちゃんから育てた苗を可愛そうで
 
自分の手で抜き取る事が出来なかっただけなのだ[exclamation] 抜き取るという事は殺す事[exclamation] 
 
とても大事に育てて来た子供のような野菜を自分の手で殺す事は出来ない。。。[もうやだ~(悲しい顔)]
 
そうしているうちに急に8月になったら、少な目になった気がした。
 
そのまま、実はほとんど駄目であるが水をやり続けてはいた。
 
あぁ・・・だんだんパプリカが色づいて来た[exclamation] 
 
DSC04882.JPGDSC05626.JPGDSC04883.JPG
 
嬉しくて、嬉しく[exclamation]・・・   生きていた[exclamation] 収穫がゼロではなかったぁ~[exclamation]という思い、
 
やったことがすべて無駄ではなかった[exclamation]という思いがほっとした気持ちにさせた。
 
あそこでやめて抜いて他の物を植えてたら(普通の農家さんはスペースが勿体ないのでそうする) 
 
きっとこんな喜びはなかっただろう[exclamation] 諦めないで本当に良かった[exclamation]と思った。
 
それでも枯れて駄目になったのも2本ある。
 
DSC05629.JPG
 
ナスも同じで、アブラムシにやられて、そればかりか、隣のインゲンまで連鎖する。
 
泣きたくなる日々であった。
 
アブラムシに目が奪われ、他の農作業がおろそかになり、仕事が進まなずイライラした。 
 
あの悪夢のようなアブラムシ、粉ジラミから急に8月上旬から解放され、
 
この頃花芽が、新しい葉も出て来た[exclamation]
 
DSC05628.JPGDSC05630.JPG
 
手前の汚い緑の濃い葉っぱが、アブラムシにエキスを吸われた葉っぱ。 
 
  花芽が出てくればこれからまた実が出て来る。
 
寒くなったけど、まだまだ頑張って実を付けて、赤く、黄色くなってほしい[exclamation] 
 
「パプリカ、頑張れ[exclamation]~」
 
[黒ハート]
 
ナスもアブラムシを乗り越え、復活した[exclamation] 古い葉っぱを取って綺麗にしてやった。
 
美味しい秋茄子に変身[exclamation]
 
nasu.gif
 
元気に花芽も付け、可愛いと撫でたくなる茄子の花。
 
DSC05623.JPG
 
元気な茄子の葉っぱを見てると、苦難を乗り越えた子供を見てるようで、目を細めたくなる。
 
DSC05622.JPG
 
未だわからないアブラムシ、粉ジラミの生態。。。
 
でも、わかった事は唐辛子であろうと付きにくいだけであって、付かない事はない[exclamation] 
 
という事は、焼酎、唐辛子、ニンニクで作った虫よけ剤はたがが知れているという事だ。 
 
来年は、早めの予防を試みてみよう[exclamation] 
 
私は一番付きやすいと言われているソラマメはみかんの皮を定植した時に必ず置く。
  
それで、ほとんど付いた事がない。(全然ではないが、今まで1度だけ付いただけ)
 
はっきりした理由はないが、これは予防ではないか[exclamation&question]と・・・
 
パプリカにアブラムシをついた時もみかんの皮を置いたけど、もう駄目だった。
 
来年は、パプリカにも、定植した時に予防用に試してみようと思う。 
 
自然にはかなわないけど、自然と共に生きて行こうと思う気持ちが
 
地球を破壊しない事に繋がり、自然の恵みをいっぱい頂く事が出来るのではないか[exclamation&question]
 
と感じた。 今回の復活であきらめない事でまた道が開けて来る。
 
あの地味で泣きたくなるようなアブラムシ捕りを思い出すと(実は泣いてたけど)、
 
今でもぞっとするけど、諦めない事で大きな気持ち的なご褒美をいただいた。
 
今年の収穫的には昨年よりかなり少ないけど、それでもいろんな事を学ばせて貰った事は
 
大きな心の収穫であった。
 
それに赤く、黄色くならなくても、青いパプリカはこれからいっぱい成りそうな気配である。
 
[わーい(嬉しい顔)]
 
何でもそうであるが苦難を乗り越えた時、喜びが生まれるんだよね[exclamation]
 
特に農業は収穫、そして直接食べて味わい、体で感じる事が出来る。
 
だから、農業は楽しいんだよ[exclamation]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 
 

nice!(16)  コメント(14) 

高校の還暦クラス会 [イベント]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
「高校の時のクラス会をやろうよ[exclamation]」と、クラスメートから言われ、急遽やる事にしました。
 
ディナーライブを聴いて、食べて、その後展示室で思い出話をしゃべりんぐ 。
 
もちろん、折角作ったくすだまですから、展示室のランチを食べる所にあらかじめ設置。
 
ここでもやりましたよ[exclamation] [わーい(嬉しい顔)]  使いまわしが出来るっていいね[exclamation]
(写真撮ってませんが・・・) 
 
だって、今日も明日も還暦。。。365日還暦よ[exclamation](笑[わーい(嬉しい顔)]
 
5日前にわかる人だけ電話して、集まれる人だけ集まったので、私も含めて6人。
 
そのうちの二人は時間切れで帰って、最終的には4人で2次会。
 
高校の時の思い出話に花が咲き 、12時過ぎまでおしゃべりしてました。
 
先生の話や良く居眠りしてた私は、思わず夢を見て授業中声をあげてしまった失敗談。
 
部活をやって眠くて眠くて・・・でも起きていようと必死になるために白目をむいて寝ていた私。
 
いつもコケにされ、笑い話のネタになります。
 
[黒ハート]
 
みんなであの衣装を着て、還暦記念写真を撮りました。
 
DSC05568.JPGDSC05577.JPGDSC05571.JPGDSC05579.JPGDSC05574.JPG
 
最後まで残った4人で記念写真。。。
 
DSC05582.JPG
 
折角こうして、なん十年ぶりかで会ったのだから、これから時々あって交流しましょう[exclamation]
 
と約束し、別れました。。。
 
やっぱり、友達っていいね[exclamation] [揺れるハート]
 
[わーい(嬉しい顔)] 
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 
 

nice!(14)  コメント(20) 

jazzと自然食のハーモニーライブ [イベント]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]      [ぴかぴか(新しい)]
 
9月6日、ライブ最後の日で、ランチとディナー2回、むつみ窯主催のライブをしました。
 
DSC05591.JPG 
 
2曲位演奏を聴いてから、ランチ、ディナー食べ、お腹を満たして、
 
デザートやお酒を飲みながら、リラックスして 楽しく聴いて貰う。
 
ハーモニーライブのメニュー
 
DSC05589.JPG 
 
この時も料理を作ってるだけで、並べて写真を撮る時間がなかった。
 
作ってる時に撮った料理の写真を後で見てきたら、デザートの写真が一つもない[exclamation]
 
シャーベットはランチの時にやったヨーグルトシャーベットだけど、
 
クッキーは新作クッキーで、見せたかったなぁ~
 
一番惜しいのは「福を呼ぶ瓢箪のくず掛け」・・・和風で美しく飾り付けした。見せたかったなぁ・・・ 
 
 カリッとピザ一口タイプ。(作っている時の写真)
 
DSC05548.JPG 
 
玄米と雑穀の焼きおにぎり。。。自家製唐辛子みそを付けています。
 
DSC05544.JPG
 
 パブリカの肉詰め。。。これに自家製トマトケチャップを乗せて食べます。
 
DSC05550.JPG 
 
満願寺唐辛子の肉巻。
 
DSC05546.JPG
 
 トマトサラダ。。。
 
DSC05534.JPG
 
カルパッチョサラダ。
 
DSC05543.JPG
 
ディナーはこれに漬物三種盛り。落花生、枝豆が付き(写真なし)、酒のつまみです。 
 
DSC05551.JPG 
 
お料理はどれもみんな美味しかったと言われ、嬉しかった。
 
でも、今回、大皿にサラダを盛り付けたが、後の人の分がなくなってしまって、これは失敗。
 
急いで畑に走って野菜を採って来て、作りましたが、ないと言われて一瞬青くなった。 
 
今度からは、食べ放題ではないので、一人分の量を取り分けて、置いたり、
 
一人一個と1人分の量を書かなくてはいけないという事を勉強させられた。
 
初めて、30人分をいっきに作り、それも美味しいうちに食べさせたい[exclamation]
 
というこだわりのため、作る物、焼くものが集中してしまう。きっとこだわり過ぎるからでしょう。
 
こうして初めて30人分の料理作りを経験して、いろんな事を学んだ。
 
何事もやってみないとわからないアクシデントって起こりますよね。
 
想定外ってことで、今度からは想定に入れる事にしました。
 
 [ぴかぴか(新しい)]
 
そしてライブ。
 
 DSC05538.JPG
 
上にプランプランと下がっている音符は、先日デーサービスでやった時の借りて来ました。
 
可愛いんですよ[exclamation] [揺れるハート]  ちょっとは雰囲気出たのでは[exclamation&question]
 
元々が築45年の前自宅を移築して主人が改造して陶芸教室しただけの汚い家。
 
テーブルだって、がっちりとしてはいるが簡単に作った陶芸作業台。
 
椅子も普段は安い丸椅子なので、会議用折り畳み椅子を借りて来た。 
 
それを出来る限り、おめかしさせて、全然お金を掛けないでこのライブ会場にしたのです。
 
夜はまたお酒を呑みながらなので、灯りを少なくして、ろうそくランプにした。
 
いい雰囲気だったけど、写真撮れなかったのが残念[exclamation]
 
目隠し壁に古い障子。。。これに影絵。 中にはロクロが入ってるよ[exclamation](笑) 
 
dena-raibu.gif 
 
こうして内情をばらしてしまうと、興ざめするかもしれないけど、皆さんとても楽しんでくれました。
 
ランチライブの時は、高校の担任の先生が来てくださり、花束も頂き、盛り上がり、
 
夜はもっとヒートアップして、最後を最高な出来と盛り上がりで終了した。 
 
やっぱりジャズとお酒は似合いますね[exclamation]
 
長男も、毎日音楽三昧だった緊張する日々は大変だったけどやりがいを感じた事でしょう[exclamation&question]
 
「こうして9日間の青森ツアーは終わり、私も夏が終わったんだぁ~」って・・・
 
今はしみじみと、地味ななおざりにしている畑の仕事に勤しんでいます。
 
毎日、全速力で走り続けた青森ツアーで、新たな出会いと縁がまた生まれたと思う。
 
また、来年も来てくれたらいいなぁ~・・・ と、落ち着いて来た今は思う。
 
[わーい(嬉しい顔)] 
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

nice!(15)  コメント(10) 

The Kanrekパーティー(後半) [イベント]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 
続き。。。後半の部 
 
[黒ハート] 
 
さぁ~ ジャズライブタイム~[exclamation] 
 
365歩のマーチから始まったジャズライブはパーティーの始まりを盛り上げました[exclamation]
 
DSC05387.JPGDSC05386.JPG
 
これからのパーティーが楽しみです[exclamation]
 
[黒ハート]
 
パーティー料理はとっても大切[exclamation]
 
心を込めて作ったり、美味しさを追求するのは当たり前だけど、
 
私の美味しい旬の野菜を堪能して貰いたい[exclamation]と思い、「これを食べさせたい[exclamation]
 
という野菜料理をあらかじめ決め、それに合わせて事前に野菜を植えたのです。 
 
そして、決めた還暦料理。
 
DSC05422.JPG
 
美味しいカリッとピザやバーベキューは当たり前で、久しぶりに青森に来たら、生姜ダレの
 
「青森おでん」が食べてみたいのではないかと、主人が提案して、おでん決定。
 
めでたいパーティーなので、瓢箪でめでたさを強調して、これからの人生を
 
楽しく、明るい方向に導きたい[exclamation]と考えた瓢箪料理。
 
忙しくて写真が全部撮れなかったのがちょっと残念[exclamation]
 
下から、カルパッチョサラダ、カラフルジャガイモサラダ、トマトサラダ、鍋は青森おでん。 
 
 
DSC05345.JPG 
 
 左から「青森おでん)、私作新鮮野菜を使った「生春巻き」、瓢箪の唐辛子味噌マヨネーズ掛け」
 
DSC05344.JPG
 
 満願寺の肉巻。。。
 
DSC05546.JPGDSC05391.JPG
 
写真が撮れなかったので、テーブルに映ってる写真を大きくしました。
 
漬物2種類、茹で落花生、採りたての枝豆などいろいろ食べきれないほどでした。
 
私は普段絶対食べない思い出に残る美味しいお料理をお腹いっぱいに食べさせたかったのです。 
 
当日はビザ担当の主人。。。頑張って、30個以上のピザを焼いてくれました。
 
他にジャガイモや南瓜も・・・ 
 
もちろん料理全般、クッキー、シャーベット、漬物もすべて手作りで何日もかけて作っています。
 
DSC05395.JPG 
 
バーベキュー担当の次男と次男友達。
 
肉の他、おにぎりや野菜を寡黙に焼き続ける二人。 
 
DSC05388.JPG 
 
和やかな雰囲気の中で、思い出話に花が咲く。
 
DSC05335.JPG
 
夜空を見ながら、なにげに人生を語る。
 
DSC05396.JPG 
 
還暦の顔・・・経験を積んだ、いぶし銀のような、みんなとっても良い顔になってました。
 
子供の頃の顔は親から受け継いだ遺伝子の顔。
 
この年になると+自分が作って来た今までの人生の重みが加わった本当の自分の顔。 
 
みんな素敵な笑顔が光っている最高の顔でした。。。
 
記念撮影。
 
1組。
 
DSC05402.JPG
 
2組。
 
DSC05406.JPG
 
3組。
 
DSC05408.JPG
 
4組
 
DSC05411.JPG
 
5組。
 
DSC05412.JPG 
 
最後は、中学校の校歌をジャズバージョンにアレンジしてくれて、みんなで合唱した。
 
DSC05421.JPG
 
 天気にも恵まれた「The Knreki」パーティー。
 
久しぶりの再会を夜空の三日月もにっこり笑って祝福しているよう・・・
 
こうしてみんなで、大空を見てると自然に守られているような気持ちにさせてくれ、心強い。
 
そんなみんなを温かく見守ってくれた素敵な「The Knreki]」パーティーの夜でした。
 
DSC05397.JPG 
 
みんなの心にこの日が・・・この月夜が・・・ずっとインプットされていますように・・・ 
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 
 

nice!(12)  コメント(20) 

The Kanrekiパーティー(前半) [イベント]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
8月31日は私が今までずっと温めて来て、8か月前から計画を練り、進めて来た。
 
今回の一番のイベント 「The Kanreki」パーティー。。。
 
さぁ~始まり~[exclamation] 
 
「還暦になったら、むつみ窯のSの所で、記念の壺作ろう[exclamation]」という10年位前の言葉を信じて、
 
私が幹事になり、中学校の同学年で還暦祝いパーティーをすることにした。
 
ここまで来るのは、私にとって長い道のりのようでもあり、終わるとあっという間のようでもある。
 
OK返事からドタキャンもかなりあり、悲しくなったり、また人伝いに思わぬ人と再会したり・・・
 
 45年前のアルバムを開き、町内の電話帳と首ったけで調べ、人探しもした。 
 
そんな一言では言えない道のりを乗り越え、少ないけど、25人が45年ぶりに集まった [exclamation]
 
嬉しいね[exclamation] [わーい(嬉しい顔)]
 
 [黒ハート]
 
午後2時集合[exclamation] 
 
まずは「還暦に想う壺作り」に挑戦。。。
 
DSC05319.JPGtubotukuri.gif
 
みんな楽しそうにおしゃべりしながらの壺作り。
 
思うようにはいかないのが人生・・・   そう[exclamation] 「想う壺作り」もしかり・・・ 
 
上手くなくったって、いいんです[exclamation]自分らしさがあれば・・・
 
粘土と格闘しながら、みんな個性あふれる壺が完成した。 
 
[黒ハート]
 
陶芸教室と同じ会場で還暦祝いパーティーなので、テーブルセッティングを変え、準備する。
 
事前に手書きで手伝って貰いながら素敵なポスター、校歌、思い出アルバムを飾る。
 
DSC05337.JPGDSC05338.JPGDSC05340.JPGDSC05400.JPG
 
準備万端で始まったパーティー 。
 
始まりの合図は、ドラムの音と共に祝い花火をやった。(次男と次男友達担当)
 
DSC05362.JPG
 
司会をやる人がいないので、私が還暦衣装を着けて司会担当。
(つまり、私は雑用兼何でも屋なんです[exclamation] 笑)
 
この壺作りの言い出しっぺであり、元生徒会長のあいさつ。
 
DSC05369.JPG
 
みんなで「かんぱ~い[exclamation]
 
DSC05375.JPG 
 
会が始まり、いよいよくすだま割り。 
 
わざわざこの会のために関東から来た同級生にくすだまを割って貰いました。
 
kusidama.gif
 
バ~ン[exclamation]
 
DSC05385.JPGDSC05384.JPG
 
一つすぐ開かないというアクシデントもありましたが、なんとかクリア。
 
苦労して同級生3人で作ったけど、パーティーをより華やかにしてくれました。
 
作って良かったぁ・・・ そして3人で作った時間も楽しく、いい思い出に・・・
 
私にとっては準備期間も含め、いろんな出来事が思い出としてしっかり心に刻みこまれています。 
 
[黒ハート]
 
ブログ前半終わり。。。   明日は後半・・・続き。 
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 

nice!(18)  コメント(20) 

油川中学校コンサート [イベント]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
9月5日、母校の油川中学校でコンサートをやらせて頂きました。
 
DSC05533.JPG 
 
校長先生、教頭先生が私と近い年齢で、若い時jazzを聞いた世代。
(私は聴いてませんでしたが・・・)
 
7月にお願いしに行った時、すぐOKしてくださり、その場で予定の入っている学校行事を
 
移動して調整してくれた。
 
多分長男も350人の大人数に聴いて貰うのは初体験だったと思う。
 
それもジャズ愛好者ではない一般というか、中学生に聴いて楽しんで貰う課題を抱え、
 
どのような曲、構成をしたらいいか、かなり考え、緊張もしただろう。
 
中学校側では 3時限目をコンサートの時間にあて、2時限を機材調整、リハのために
 
体育館を開放して、校長先生が音作りにとても気を使ってくださった。
 
私は体育館の2階の後ろでビデオ写真を撮ってましたが、広さ、人数の多さをもろ実感。
 
tyuugakuraibu.gifDSC05524.JPG
 
そして、シーンと整列した中で始まるコンサート。。。
 
DSC05532.JPGDSC05526.JPG
 
ジャズをわからない世代に、ジャズの聴き方や面白さを話しながら、それを身近な曲を弾いて説明。
 
AKBのヘビーローテーションをジャズバージョンに少しずつ変化させ,弾いて違いを感じて貰った。 
 
馴染みのある曲だと少し納得してくれるだろうと考えたのだろう。
 
後、手の叩き方、盛り上げ方など、ジャズのノウハウを教えて実践してました。
 
最後は、油川中学校の校歌をジャズバージョンで弾いて、締めたのですが、
 
私から見て、中学生向けでいい舞台構成だったと思った。
 
ジャズも中学校を卒業した先輩だときっと身近に感じて貰えたのではないでしょうか[exclamation&question]
 
最後は生徒会長から、お礼、感想の言葉と花束をいただき、幕を閉じた。
 
今までは小さい所でやっているので、音のボリュームをあげなくても良かったけど、
 
今回のコンサートでは、一式買ったアンプ機材をフル活用したみたいだ。
 
このツアーのために、なけなしのお金をはたいて機材を買ったようで、
 
長男の本気を肌で感じた。
 
好きな事をしてれば、どんな苦労にも耐えて、頑張れるはず[exclamation]
 
自分で選んだ道なのだから、これから始まるいろんな試練を克服して、前に進んでほしい[exclamation]
 
と願いながら、後ろでじっとビデオカメラ、写真を撮っていた。
 
母心って、大きくなっても子供を心配するもの[exclamation]
 
久しぶりに毎日密着して付いて回っていると、マネージャーの大変さも感じながら
 
微妙に母心が動く。
 
母は何歳になっても、母から卒業出来ないんだなあ~って・・・
 
当たり前だよね[exclamation] ([わーい(嬉しい顔)]笑)
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 

 
 

nice!(16)  コメント(16) 

デーサービスライブ [イベント]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
天気予報で雨マーク。。。午後から降る予定だったので、急いでレタスを定植した。
 
植え終わる頃、雨がこぼれて来たが、午後野菜を買いに来る人がいるという事もあり、
 
その後、雨の中、野菜を収穫していた。 
 
その雨が半端でない。。。[もうやだ~(悲しい顔)]
 
ゲリラ豪雨そのもので、雷もかなり強くなっていた。
 
そんな中野菜収穫をしてたら、全身まるで服をきたままプールで泳いだような感じ[exclamation]
 
服の重さを感じるぐらいのずぶ濡れで長靴の中は雨水でだぶだぶになった。
 
本当は雨宿りしてやればいいんだろうけど、天気予報ではずっと雨というような事を
 
言っていたので、濡れついでにやってしまおう[exclamation]と思ってやった。
 
が・・・なんと1時間後には、止んで晴れ間さえのぞいたのだ。。。
 
まったく~[exclamation] わかっていれば、あんなに無理しなくて良かったのに・・・
 
豪雨の中、野菜を収穫したのもあり、疲れ果ててしまった[exclamation]
 
昼食後、ブログをみようとしたら、雷があったせいか、繋がらない。。。[ふらふら]
 
仕方ないので、いつもの手(いったん電話の電源を落として、もう一回付ける)を
 
何度かやって、やっと繋がった。もう疲れが2倍に跳ね上がってしまった[exclamation]
 
ほんと[exclamation] そういう間が悪い時ってあるよね[exclamation] 
 
[ぴかぴか(新しい)]
 
9月Ⅰ日はカモメデーサービス、4日は元気町デーサービスでライブをした。
 
1日はカメラを忘れてしまったので写真が撮れず、4日の時のようすお知らせします。
 
元気町デーサービスでは、この日のためにとっても楽しい雰囲気の飾り付けをしてくれた。
 
DSC05490.JPGDSC05491.JPG
 
手作り感溢れたアットホームな雰囲気は演奏する側を和やかな気持ちにさせてくれる。 
 
そして始まったジャズライブ。
 
DSC05492.JPGDSC05493.JPGDSC05495.JPG
 
見てる側も楽しそうに手を叩いてくれたり、リズムを取ってくれてました。
 
365歩のマーチや、スーダラ節をジャズバージョンにしてやったのもあり、
 
少し親しみが湧いて、楽しそうだった。
 
曲が終わって、記念写真コーナー。。。 
 
kinennsyasinn.gif
 
その後、楽器に直に触って貰い、身近に感じて、思い出に残ってくれたらなぁ~と・・・
 
DSC05516.JPGDSC05520.JPG DSC05514.JPG
 
コントラバスを持って、演奏者気分。。。
 
DSC05517.JPG
 
カッコイイぞ~[exclamation] 
 
和気あいあいとした雰囲気の中でのライブをやることが出来ました。
 
デーサービスの方々にはこういう機会を与えて貰って、とても感謝しています。 
 
長男たちも、どんな年齢層でも楽しくさせる、そんなライブ構成を考えるいいチャンス。
 
今回の青森ツアーはそういう意味でも、とても勉強になったツアーではないかと感じた。
 
それは、いろんな分野の人が受け入れてくれたお蔭。
 
有難い限りです[exclamation] 
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 
 

nice!(15)  コメント(14) 

保育園ライブ [イベント]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
還暦パーティーは長くなるのと、3日目デーサービスはカメラ忘れて、写真撮れなかった。
 
4日目ライブは長男が6年間通っていたあいの保育園でやった。
 
長男、次男が通っていた時とは、だいぶ変わって古民家があり、その空間を使ってのライブ。
 
DSC05457.JPG
DSC05462.JPG
 
渋い、素敵な空間で出来て、jazzとの相性はぴったり[exclamation]
 
子供たちも手を叩いて、jazzを体で感じてくれた。
 
DSC05469.JPGDSC05472.JPG
 
 最後に保育園の子供たちが2曲歌をプレゼントしてくれた。
  
DSC05479.JPG 
 
最後に歌った「子供の世界」という曲は、長男が保育園いた時から、定番曲。
 
それだけに懐かしく、一緒に歌いながら、3人とも伴奏を即興で付けてくれ、
 
子供たちと演奏者の3人が一つに融け合った瞬間のようで、とても素敵だった。
 
ライブ感って、演奏者と聴衆者が一つになった時、いいなぁ~って感動します。
 
こういう瞬間に出会えると、仕事そっちのけでステージママやって良かったかな[exclamation&question]と思う。(笑)
 
終わってから、こんな楽器を目の前にする事も触ったこともないはずだからと、
 
子供たちに触らせるコーナーを作った。
 
子供たちは我も我もと並んで、楽器に触って、弦をつまんで楽しんでいた。
 
 DSC05484.JPGDSC05483.JPG
 
ドラムも叩いてご満悦。。。
 
DSC05486.JPG
 
子供たちが見た事、触った事のない楽器、聴いたことないジャズに触れ、心の隅に残って、
 
この経験を将来の何かの役に立ってくれたらいいかな?と願う。
 
こんな素敵な空間と時間を作ってくれた園長先生にも感謝気持ちでいっぱいです。
 
そして、こんな温かい環境で過ごした6年間は、今の長男の土台を作ってくれていたのです。
 
赤ちゃんの時は紙おむつではなく、布おむつで育ててくれ、
 
とんぼや虫を田んぼで追いかけて自由に飛び回る、宮沢賢治ワールドの教育。 
 
すべての事に拘るグルメの園長先生は美味しいご飯とおやつをいつも食べさせてくれた。
 
今も変わらぬ教育理念を持って、子供たちを育てています。
 
子供は親だけでなく、周りの環境で、社会で育てて行くもの。
 
そういう意味でも、こんな環境に入れた長男は幸せ者です。
 
本当に感謝しています。 [揺れるハート]
 
[黒ハート] 「有難うございました[exclamation]」  [黒ハート]
 
[わーい(嬉しい顔)]
 
あいの保育園側でこの時のようすを書いたブログもどうぞ[exclamation] 
 
  
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 

nice!(16)  コメント(14) 

トトロの世界 [オクラ]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
今日は十五夜さん[exclamation]
 
とても綺麗なお月さんです。(写真はありません。夜写真は苦手)
 
すず虫の鳴き声が聞こえて、満月を見てると、「秋だなぁ~」って、感じます。
 
[満月]
 
後始末をして、久しぶりに畑で一人で草取りをしてたら、心が落ち着きます。
 
頭を空っぽにして、手だけを忙しく動かし草取りをしてると、ほっとします。
 
「無の境地」に入ってるような・・・そんな気持ちになるのです。
 
私にとっては畑は、ストレスにもなるし、ストレス発散の場でもあります。
 
オクラが大きくなって来ました。。。私の胸上までの背丈があります。
 
DSC05295.JPG
 
オクラの畝とお隣のオクラの畝の間を入って行くとトトロの世界に入った気がします。
 
 DSC05299.JPGDSC05304.JPG
 
トンネルをくぐっていると、いろんなオクラと遭遇。
 
DSC05296.JPGDSC05223.JPG DSC05302.JPG
 
スターオブディビットや丸オクラ。そして花がとっても綺麗[exclamation]
 
DSC05222.JPG 
 
このトンネルを潜るとまた現実に戻された感があり、とても不思議な空間でした。
 
DSC05304.JPGDSC05303.JPG 
 
 こんな空間は、冒険心をかきたてる。
 
私にはまるでトトロの世界のように感じた。
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 
 
 

nice!(17)  コメント(18) 

怒涛の9日間 [こころ(雑感)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
この9日間、いろんな事があり、忙しい毎日でした。
 
今年の還暦の年の大きな目標をこの9日間でやり遂げたような充実感を感じています。
 
8月30日(土曜日)の朝、息子たち二人とジャズ仲間と来青して、
 
次男は還暦パーティーの次の日(9月Ⅰ日)の朝一で東京に帰ったけど、
 
その後はジャズ仲間のお世話と毎日のライブにビデオカメラとデジイチを持って、
 
マネージャーのように付いて回っていました。
 
土曜日はdisk、日曜日は還暦パーティー、(この日は忙しくて写真もろくに撮れなかった)
 
月曜日はデーサービス、火曜日は保育園、木曜日デーサービス、金曜日は中学校、
 
昨日土曜日はランチライブ、ディナーライブとやっていて、9日間食事、洗濯カメラ
 
今までにない若者たちとの生活にパソコンを開いている時間もありませんでした。
 
今まで2人生活で、畑、陶芸の静かな生活に大波が押し寄せた感じです。
 
今までジャズという音楽をほとんど聞いた事がなかった私が、この8日間毎日聞いて、
 
心地良い音のある生活っていいもんだなぁ~ って・・・感じました。
 
実は初めて生で、長男のjazz演奏を聴いたんですよ。[わーい(嬉しい顔)]
 
私って、どんな風な音楽なのかも知らないのに青森に呼ぶなんて、無鉄砲でしょう[exclamation&question](笑)
 
でも、こうして演奏して回って、いろいろな反応があり、また来てほしい[exclamation]
 
とお声が掛かって、楽しんで貰えたようで、私としてはとても嬉しかったです。
 
やっと、今日の朝、東京に帰りました。
 
昨日は、東京から、私の友達と娘さんもディナーライブを聴きに来てくれ、
 
今日は 展示室に遊びにしてくれ、二人と一緒にお茶して、いっぱいおしゃべりしました。
 
ほんと、嬉しいです[exclamation]
 
まだ片づけもいっぱいありますが、明日からは今までおろそかにしていた畑と陶芸を
 
頑張りたいと思っています。
 
まずは、あんまり寝てないので、今日はゆっくり寝たい[exclamation]
 
[黒ハート] それが願望です[exclamation] [わーい(嬉しい顔)] 
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 

nice!(16)  コメント(16) 

てんやわんや [パソコン・機械・家電]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

今日はパソコンのメールが出来なくなったり、いろんな事があり過ぎて、

てんやわんやの一日。。。

なので、今日は書けません[exclamation]

ライブも終わって落ち着いたら、ゆっくり書きたいです。

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]


nice!(16)  コメント(16) 

diskライブ [イベント]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
8月30日、diskで、青森での最初のライブでした。
 
私自身、初めて聴くので、ちょっとドキドキ[揺れるハート]
 
ジャズ自体、私にとっては馴染みがないというのが本音です。
 
前日の夕方、ビデオカメラを買ったけど、全然触ってなく、バッテリーを充電しただけだった。
 
diskに着いて昔の三脚を出してセッティングしようとしたら、穴のサイズが違っていた。
 
まさかのアクシデント[exclamation] [爆弾]
 
いくらやっても駄目で、ガムテープをお借りして、張り付ける事にした。
 
カメラフラッシュなしなので、三脚がなく使えない。
 
結局、デジカメをお借りして、写真を撮ったのでした。。。
 
私はビデオやカメラの撮影のため、後ろに陣取ったので、後ろからのようす。
 
DSC00865.jpg
 
この日は、岸本君(右)と二人ライブ。
 
DSC00859.jpgDSC00870.jpgDSC00862.jpg
 
トークを交えながら、頑張ってました。
 
ジャズにはどくとくの雰囲気あり、馴染んだ頃には、終盤に・・・
 
後で聞いたら、どちらも普段の調子でなく、あがっていたらしいのです。
 
お客様との距離感が近すぎるので、やる側も、見る側も緊張するみたいです。
 
最後の辺りに、ジャズ好きの方がリクエストの掛け声を掛けたので、乗って来て、
 
いい雰囲気で終わりました。。。[わーい(嬉しい顔)]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 

 
 
 

nice!(16)  コメント(17) 

楽しいバーベキュー [家族・友達]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
夕べは、前日の残りの肉もあったので、バーベキューをやった。
 
子供たちが青森いた頃はやったが、二人だとバーベキューも縁遠くなる。
 
若者が3人(ジャズメンバー)いるだけで、活気が出て、
 
三日月を見ながら、みんなでバーベキューを楽しんだ。
 
まりんも大喜びで参加。。。[揺れるハート]
 
DSC05431.JPGba-bekyu-.gif
 
家の長男以外は野菜好きで、ナス、カボチャと「めちゃ美味しい[exclamation]」とパクパク食べてくれる。
 
野菜を作っている私としては、こんな嬉しい事はない。。。[わーい(嬉しい顔)]
 
肉、カボチャ、ナス、玉ねぎを焼いた後に、長芋を持って来て、焼いて醤油と唐辛子を掛ける。
 
ビールを飲みながらの最高なつまみ[exclamation]
 
「長男が、マッシュマロを焼いて食べたい[exclamation]」 と言い出し、マシュマロも焼いた。
 
メンバー2人は初めてのマシュマロ焼き体験に大感激だった。 
 
ba-bekyu-2.gif
 
こんな焼き色の時が食べ頃。。。
 
DSC05445.JPG
 
マシュマロ焼きは、子供から若者まで大人気なようである。
 
ビールを飲みんがら、ワイワイやっていたら、チャルメラの笛が聞こえて来た。
 
どんぶり、鍋を持って、チャルメラを買いに走った。
 
青森のチャルメラは、焼きぼしだしであっさりとして、それでいてコクがある。
 
tyarumera.gif
 
みんな美味しい[exclamation]美味しい[exclamation]と言いながら、食べていましたが、鍋は食べにくいようだ。
 
DSC05448.JPGDSC05449.JPG
 
メンバー二人は、個性的で、とっても爽やかさんである。
 
虫好き、動物好きな2人。
 
虫大好きな坂本君。。。 水カマキリを持って、ご満悦。
 
DSC05450.JPGDSC05451.JPG 
 
まりん大好きな岸本君。
 
marintokisimoto.gif
 
家族以外の人はみんな嫌いだったまりんが、とてもなついて、すり寄って行くのです。
 
こういう事は珍しい。。。 犬には人柄が見えるのかしら[exclamation&question] 
 
久しぶりに美味しいバーベキューで、とても楽しかった[exclamation]
 
たまに若者とビールを飲むと若者気分になっていいね[exclamation]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 
 

nice!(17)  コメント(22) 

The Kanrekiパーティー [こころ(雑感)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
昨日は、朝から準備で忙しく、ブログを見る暇もなく、アップも出来ない状態で
 
一日が過ぎてしまいました。
 
それもビデオを2日前に買ったので、どうして撮ったらいいのか要領が得ないまま、
 
一昨日のdiskのライブに突入。
 
説明書も読まないまま、本番で手さぐり状態で映すという具合でした。[ふらふら]
 
それも今まで使っていた三客とビデオの穴のサイズが合わず、
 
急きょおニューなのにガムテープを貼って固定したのです。
 
昨日は、次男にヤマダ電機で、ビデオカメラに合う三客を買いに行って貰ったのですが、
 
結局私は還暦記念の壺作りを教えたり、司会進行をやったりと大忙しだったため、
 
ちゃんとビデオを撮る人がいなかったのでした。
 
diskの時はお客様だったので撮れたけど、還暦パーティーはほとんど撮れないまま・・・
 
あぁ・・・何のためにビデオカメラ買ったのかしら[exclamation&question]
 
記録に残せないまま、還暦パーティーはあっという間に終わり、お開き。。。
 
[もうやだ~(悲しい顔)] 
 
でも、私の目カメラでは、しっかりと焼き付いていたし、みんな笑顔で喜んで帰って行きました。
 
やっぱり、一人専任でカメラ係が必要だったんですよね。
 
まぁ~いいかぁ・・・ 終わってしまったんだし、これからの反省ということで・・・
 
初めてやった大役に今は、肩の荷を一つ下したようなほっとした気持ちです。 
 
今日も後片付け、陶芸教室、長男のデーサービスでのミニライブに付いて行ったり、 
 
相変わらず忙しく、ブログ訪問も出来ないのが残念です。
 
今週一週間、頑張ります[exclamation]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 

nice!(15)  コメント(18) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。