So-net無料ブログ作成

ブログ移行お願いします。

容量がなくなり、とうとう4枚目のブログになりました。

・∽・こころ・∽・むつみ日記3・∽・から

・∽・こころ・∽・むつみ日記4・∽・

http://mutumin4.blog.so-net.ne.jp/

へ移行お願いします。 

[揺れるハート] 

またまだ続けますよ~!

、これからもご訪問頂ければ嬉しいです。

さっそくゴー! 

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 


nice!(19)  コメント(6) 

今年の人参 [人参・ごぼう]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
今年は人参を2回植えた。。。 が、忙しくて写真は撮ってあるが全然アップしてなかった。 
 
5月の終わり(多分27日~30日の間)に、時なし人参でドクターカロテンと紅ノ一 、
 
ハーモニーミックスの3種類を植えた。ハーモニーミックスだから4種類の色があるから
 
結局6種類の人参。。。友達便の入れてるのは春に植えた人参である。
 
この時の人参はヨトウムシに全然やられていなくて、美味しく毎日食べている。
 
種植えは全部コーティング種なので、植えやすい。
 
寒いのでフワフワ、ナイロンを掛けて発芽を促したが、やっぱり夏によりかなり発芽が遅い。
 
DSC09766.JPGDSC09988.JPGDSC00340.JPGDSC00341.JPG 
 
そして、7月の20日過ぎから小さいけどどんどん食べ始めて、今も毎日採って食べている。
 
DSC01467.JPGDSC01432.JPG
 
畝半分だけ植えたので、後の半分は、夏に種蒔きして、秋採り。
 
ここは順調に成長して、ヨトウムシにさほどやられていない。
 
今年植えた、人参の種類。。。 春植えから、これにドクターカロテンを加えて(画像が無い)
 
DSC09764.JPGDSC01740.JPG
 
夏植えは、この他にドクターカロテンと、紫色の黒人参が加わり、全部で6種類。
 
 DSC00778.JPGDSC00762.JPG
 
 この種はコーティング種でないので、種蒔きして籾を上に掛けた。
 
これがまたヨトウムシを呼ぶことになってしまったのかも知れない。
 
真ん中に植えたこの人参を起点に左右ヨトウムシだらけになって、いまだに獲ってる。
 
ヨトウムシが付く前はフワフワの葉だったの今はこんな感じ。
 
DSC01431.JPGDSC01930.JPG
 
虫のお蔭で成長はかなり遅くなったけど、新しい芽も出始め、なんとか頑張っている。
 
何とか雪の降る前までに大きく成って欲しい[exclamation]
 
毎年いろんなアクシデントが起こるけど、それにめげない自分と野菜でいたいものである。
 
人参葉必需品なので、来年も年2回人参を植えようと思っている。 
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 

nice!(13)  コメント(10) 

ちょっとドキドキの瞬間 [家族・友達]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
一昨日、「明日(夕べ)の18時45分にATVテレビに出るから」と、メールがあった。
 
私も結構テレビには出ることがあるので、何で時間が決まってのかな[exclamation&question] ・・・
 
普通の録画取りのニュースの場合、そんなにはっきり時間は言わないはずだが[exclamation&question]・・・
 
17時頃、「今日は大塚からの中継です[exclamation]」のアナウンサーの言葉で生中継だとわかった。 
 
ちょっとドキドキしながら18時45分にテレビの前で待つ。
 
始まりは47分くらいなのでその前のコマーシャル3分がとっても長く感じるもの。
 
なんか、自分がテレビに出るよりドキドキするものである。
 
きっと、親バカだからでしょうね[exclamation] ([わーい(嬉しい顔)]笑)
 
高校同級生3人で青森を東京で発信するというインターネットラジオ「 AomoRadio」
 
 というのを立ち上げて、週1回ペースで青森ニュース・津軽弁などを盛り込んだ
 
30分くらいのラジオトーク。
 
みんな仕事を持ってるので3人の調整を取りながら週1回集まるのは大変な事。
 
この1年間の間に、大沢君が入院して1ヶ月近くアップされなかったり、
 
仕事で3人集まれない時は2人+、同じ同級生の東大の院生で建築専攻してる蒔内君が
 
青森の建築について語ったり、三上君が助っ人で来てくれたりで楽しそうでした。
 
6時47分始まり・・・ 「ピンポーン」と大沢君の部屋のインターホンを鳴らす所から始まり、
 
部屋の一室に集まったメンバーを紹介。。。部屋は青森色がいっぱい[exclamation]
 
DSC01936.JPGDSC01939.JPG DSC01941.JPG
 DSC01943.JPGDSC01947.JPGDSC01954.JPGDSC01955.JPGDSC01959.JPG
 
収録はみんなで青森の話題の物、新発売の食べ物を食べながらワイワイとおしゃべりし
 
楽しみながらやっている様子が 伺えました。
 
仕事とは言えない仕事だけど、楽しんで、同級生といつまでも交流があり、
 
青森を思う気持ちがあるのは良いですね[exclamation]
 
青森の良い所を発信して、青森の人口減少を食い止めて欲しいです[exclamation]
 
[ぴかぴか(新しい)]
 
いつもジャズライブではMCを聞いてはいるけど、やっぱりドキドキする親心。
 
たったの3分なのに・・・ 
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 

nice!(15)  コメント(14) 

秋を感じる庭花 [花・ガーデニング]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
10月中旬。。。青森は最高気温が15度、最低気温が5℃で、秋らしさが増して来た。
 
庭の花が少しずつ消えて行くのが寂しいが、秋色にわび華やかさを増しても来てる。 
 
マユミ
 
DSC01789.JPG
 
ムラサキシキブ
 
DSC01788.JPG
 
お隣のコキア(家のは小さ過ぎる)
 
DSC01790.JPGDSC01791.JPG
 
季節外れに感じる朝顔が、妙にマッチしてる。
 
ヤマボウシ
 
まだツリー状態で残ってるヤマボウシの実。
 
DSC01792.JPG
 
菊が咲き始めてました。。。
 
DSC01794.JPG 
 
 ピラミッド紫陽花が色付いて来る。
 
DSC01863.JPG
 
もみじも秋色に・・・
 
DSC01862.JPG
 
秋真っ只中な庭模様。。。
 
[わーい(嬉しい顔)]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 

nice!(14)  コメント(12) 

まるめろジャム [ブルーベリー・カシス・まるめろ]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
 まるめろがこの前の強風で、落ちてしまった[exclamation]
 
急遽収穫した。。。
 
DSC01736.JPG 
 
まるめろって、ほんと可愛い形だし、香りがとても良い[exclamation]
 
親知らずさんが大好きだというので、さっそくジャムにした。
 
DSC01747.JPGDSC01749.JPG 
 
パンに付けて食べる。。。
 
DSC01745.JPG 
 
生では食べれないのに、どうしてジャムにすると美味しいフルーツになるんだろう[exclamation&question]
 
とっても紅茶に合います。。。[わーい(嬉しい顔)]
 
思いたって、アップの後に急いでポスターも作っちゃったぁ[exclamation]   [揺れるハート] 
 
marumero-p.gif 
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 

nice!(14)  コメント(14) 

ホタテ料理が続く [食(一般)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
3日前、ホタテの稚貝をお隣から頂いた。 (お隣は、また近所の友達からの頂き物)
 
生の口がパカパカ空いてるような生きの良いホタテ。。。
 
青森(この油川地区も)はホタテの養殖が盛んなので、はじき物の稚貝を頂くことが多い。
 
自分で買うのは、お客様が来た時、大きいちゃんとしたホタテを買うだけ。。。
 
実はこの稚貝を貰ったお隣もホタテをさばくのが面倒で、何でも食べる我が家に横流し。(笑)
 
ほたて稚貝は、山菜を食べるような感じで、処理が面倒で食べる時はあっという間。
 
頂いた稚貝をひたすらさばいて、ホタテの身と紐を取り、キモのようないらない部分を捨てる。
 
ゴミ、匂いも凄いので、厳重に袋に何層にも来るんで、早くゴミに捨てないと臭くて仕方がない。
 
2時間くらい格闘。。。やり終わりほっとした。
 
[ぴかぴか(新しい)]
 
さぁ~これからは美味しい時間。。。[わーい(嬉しい顔)]
 
朝サラダにホタテ貝柱が入って贅沢朝サラダ。
 
DSC01853.JPG
 
夕食。。。
 
DSC01872.JPG
 
 ホタテの刺身。。。
 
DSC01874.JPGDSC01879.JPG
 
ホタテの紐の酢の物
 
DSC01873.JPG
 
カボチャサラダ。
 
DSC01875.JPG
 
揚げ豆腐のあんかけ。
 
DSC01880.JPG
 
次の日の夕食。。。
 
DSC01895.JPG
 
生ホタテと赤大根のサラダ。ドレッシングで漬け込んだ味も格別。
 
DSC01896.JPG 
 
長葱、万願寺と焼き鳥風炒め物。今長葱が太くて美味しい[exclamation]
 
DSC01897.JPG 
 
 蕪のサラダ。
 
DSC01898.JPG
 
我が家、野菜やさんなので、基本野菜料理。。。
 
サラダが何種類も食卓に並びます。
 
そして、夕べもホタテとカツオのサラダ。 
 
DSC01902.JPG
 
美味しい[exclamation] やっぱりホタテは美味しい[exclamation] 
 
さばくのさえなかったら、毎日でも食べていいけど、これがネック。。。
 
苦労してさばくから、より美味しいのかも知れないね[exclamation]
 
 [わーい(嬉しい顔)]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

nice!(16)  コメント(20) 

寒がりまりん [動物(ペット・他)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
10月に入ったら、めっきり寒くなり、空には朝夕白鳥が飛び始めた。。。
 
ここ2.3日は暖かく、最高気温が15℃と20℃ではかなり体感温度が違う。
 
まりんもまた同じで、寒がりのまりんは敏感に感じ、朝の散歩も行きたがらないし、
 
まだ暖房を付けてない階下には居たくないらしく、ご飯を食べたらすぐ、
 
自分がいつも寝ているお父さんの部屋に行きたがる。
 
2階にあげて・・・   「あれ[exclamation&question]まりん居ないなぁ~」と探す・・・
 
お父さん部屋を覗いたら・・・   しっかり毛布、布団の中。。。
 
DSC01854.JPG
 
覗いたら、恥ずかしいのか、もっと隠れて目だけ出し、[目]きょろきょろ。[目]
 
DSC01855.JPG
 
その後は・・・
 
DSC01857.JPGDSC01858.JPG
 
暫くして 甘えて来て・・・
 
DSC01860.JPGDSC01861.JPG 
 
仕方ない[exclamation]なでなでこちょこちょしてやりました。。。 [わーい(嬉しい顔)]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

nice!(14)  コメント(20) 

青森のお米「晴天の霹靂」 [食(一般)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
この頃は毎日雨が降っていたし、最高気温が15度で寒くてしょうがなかった。 
 
 [晴れ]久しぶりの晴天[晴れ]で、気温も20度あり、気持ち良い[exclamation]
 
こんな天気のいい日は、畑をやらなくては勿体ない[exclamation]
 
昨日はお隣の苺の植え替えをした。
 
朝起きて、ブログ更新、訪問、朝食前1時間半びっしり陶芸のお仕事。
 
朝食後は印刷デザインのお仕事を少しして、その後農作業。。。
 
暗くなる前までして、夜は8時まで陶芸のお仕事・・・そして夕食。。。
 
昨日も一日充実していた[exclamation]こういう日の夕食、ビールは美味しい[exclamation]
 
体を動かして、美味しい物を食べて、自然に眠くなり、あっという間に夢の中。
 
幸せだねぇ~。。。[揺れるハート] 
 
  [わーい(嬉しい顔)]
 
畑仕事を終え 家に入ったら、主人が「セッティングしたから、早く写真を撮って[exclamation]」と急かす。 
 
何かなぁ~と思ったら、食卓にこんな感じでセッティングしてあった。
 
DSC01867.JPG
 
そう[exclamation]テレビのニュースでずっと宣伝してあった、青森の美味しいお米「青天の霹靂」。
 
DSC01868.JPG 
 
10日発売予定と言ってたけど、もう買ったとは[exclamation&question](笑)
 
さっそく炊いて、おにぎりとお米まで添えて、写真を撮る準備をしてくれてたなんて、
 
思わぬサプライズに、ブロガー冥利に尽きる。
 
ご飯を食べたけど、「美味しい[exclamation]確かに美味しい[exclamation]
 
DSC01869.JPGDSC01871.JPG 
 
前にコメバイザーに頂いた無農薬のお米とはまた違う美味しさがある。
 
ご飯をおやつ代わりに 唐辛子味噌だけを少し載せて食べ、また陶芸のお仕事に行った。
 
ご飯の美味しさも嬉しいが、実は主人の心遣いがもっと嬉しかった[exclamation]
 
あんなにブログのために写真を撮るのを嫌がっていた人が、協力してくれるようになった。
 
最近は、椎茸が大きくなったり、珍しい物があった時、「写真撮らないのか[exclamation&question]
 
と言ってくれるようになったが、セッティングまでしてくれてたのは初めてで、
 
こそばゆい気持ちになるほど嬉しかった[exclamation]
 
8年の月日が・・・ 私の努力が・・・ 自然にそうさせたのか[exclamation&question] ([わーい(嬉しい顔)]笑)
 
[黒ハート]
 
青森のお米「青天の霹靂」食べてみて[exclamation]こちらも超美味しいから[exclamation]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 
 

nice!(14)  コメント(14) 

揚げながら、串フライ [野菜料理]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
不思議なぐらい睡眠時間が短くて、早く目が覚める時が続いたり、かと思うと
 
その睡眠時間を取り返すように修正して、長く眠る時期がある。
 
最近、ご飯を食べながらでも眠くて眠くて、早く寝ると3時に覚めるので、起きると
 
次の日はもっと早く眠くなり、早く寝るとまたまた2時に起きたり・・・
 
このまま行ったら、困るぞ[exclamation]と思ってたら、 この2日間修正時期に入ったのか、
 
7時間くらい眠って、5時過ぎに目が覚めて来た。
 
体に正直に生きよう[exclamation]と思ってる私でもさすがに1時過ぎは朝じゃないだろう[exclamation&question]
 
と起きる事を躊躇する。
 
まぁ~耐えられくなった時、体はうまく修正するんだな[exclamation]と感じてるこの頃。。。 
 
[黒ハート]
 
ランチ室の厨房用にガスを引かないで、電磁調理器1個と、ガスカセットコンロにした。
 
毎日ここで料理しないし、月に1週間のランチで、お家で下準備するしと考えると、
 
ガスの基本料金ほど使わないので勿体ない。。。
 
それで考えたのが、家でもどこへでも持ち運べるタイプの物にすれば融通が利くのでは[exclamation&question]
 
と、思いガスカセットコンロ。家で使って重宝なので、どこでも運べる1個口電磁調理器。
 
ガスカセットコンロは、ホームセンターで安売りの時買い、電磁調理器はネットで買った。
 
ずっとずっと調べていて、やっと踏ん切りが付いて購入したのがこれ[exclamation]
 
IHクッキングヒーターTEKNOS(テクノス)IH調理器 1200w 
 
DSC01847.JPG 
 
安いのと機能が意外に付いているのと、口コミの評価も悪くなかった。
 
届いたらさっそく使ってみたくなった。 
 
夕食に串カツを揚げながら、やってみよう[exclamation]と材料を準備。
 
ヒレ、ウインナー、ちくわ、カボチャ、人参、四角豆、オクラ、万願寺、なす、ジャガイモ、椎茸。 
 
DSC01837.JPG 
 
自分で衣を付けて揚げる。。。 
 
DSC01838.JPG 
 
熱々をいただく。。。[わーい(嬉しい顔)]
 
椎茸。
 
DSC01840.JPG
 
人参とヒレカツ。
 
DSC01843.JPGDSC01844.JPG
 
カボチャ。
 
DSC01845.JPG 
 
味付けした残り物の味噌ジャガイモ。
 
DSC01841.JPG
 
 ちくわ。
 
DSC01846.JPG 
 
茄子がとても美味しかったし、野菜が揚げる事でジュ―シー、ほっこり、まったりとなる。
 
事前に作ったのはサラダだけ。
 
DSC01839.JPG
 
揚げながら食べるのはとっても良いのだけど、作りながらは手が汚れて、
 
手間が掛かり過ぎてゆっくりと食べれない。
 
今度からは、揚げれる状態で用意した方が良さそうだと思った。
 
とっても美味しく、満足な夕食でした。。。[揺れるハート]
 
[わーい(嬉しい顔)] 
 
主人は音が煩いと言ってたけど、私は許せる範囲でそんなに感じない。
 
なかなかいろんな場所で手軽に使えるから便利に使えそうです。
 
自分的に良い買物をしたと思っている。
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 

nice!(13)  コメント(14) 

サラダ春菊の成長 [葉物野菜]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
人間でもそうだが、赤ちゃんの時はか弱くて、ちょっとの事で大事に至る。
 
サラダ春菊は芽がやっと出ても、水やり一つでなくなってしまったりする。
 
生まれたばかりの赤ちゃん春菊。。。 
 
いつも寝てる状態で、5か月までの赤ちゃん状態。 
 
DSC01355.JPG
 
ちょっと浮いて来たから、歩ける1歳児かな[exclamation&question]
 
DSC01356.JPG 
 
 本葉が出て、すくっと立ってる姿は幼児期[exclamation&question]
 
DSC01357.JPG 
 
途中写真写してなく、いきなり 中学生[exclamation&question] 高校生[exclamation&question]
 
サラダで食べると柔らかくて、とても美味しい時。。。 
 
DSC01738.JPG 
 
これから、定植して、大人への道を歩きます[exclamation] 
 
理想はこんな大人。。。 ちょっと壮年から熟年ですが・・・([わーい(嬉しい顔)]笑)
 
DSC01398.JPG 
 
この大人画像は、春に植えたサラダ春菊です。
 
中学、高校性春菊はこれからハウスに定植します。。。
 
美味しい、綺麗な大人に成って欲しいね[exclamation]
 
[わーい(嬉しい顔)]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 

nice!(16)  コメント(14) 

トマトの糖度 [トマト]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
むつみんファームで一番自慢なトマトがどれだけ美味しいかと証明したくて、
 
前から欲しかった糖度計を買った。 
 
DSC01287.JPG
 
左の所にトマトの汁を入れる。
 
DSC01292.JPGDSC01297.JPG 
 
 右の丸い所を覗く。
 
DSC01295.JPG
 
そうするとこんな感じで、表示される。(実はこんなに鮮明ではなくて、とても判断しにくい) 
 
sample.jpg 
(写真に撮れないので、これはネットから拝借して、フルーツの糖度です)
 
さっそく、トマトを全部採って、測ってみた。 
 
DSC01286.JPG 
 
プチプヨ。
 
DSC01291.JPG
 
オレンジ千果(左)とサンゴールド(右)
 
DSC01296.JPG
 
トスカーナバイオレット。
 
DSC01298.JPG
 
イエローミミ。
 
DSC01299.JPG
 
中玉フルーツトマト。(写真の縮小の違いで小さく見えますが、ミニより大きい)
 
DSC01303.JPG
 
千果。(フルーツトマトの方が2倍くらい大きいです)
 
DSC01301.JPG 
 
アロイトマト。
 
DSC01304.JPG 
 
 みどりちゃんはちょっと測るの、忘れました。。。
 
普通、スーパーで売ってる大玉トマトは4~5度の糖度ですが、
 
アロイトマトは6度~6.5度ありました。
 
ミニトマトは実割れしてるトマトに関しては8度~10度もあり、
 
サンゴールドは12度あったのもありました。これは異常に甘かった。
 
品種でも違いますが、同じ品種でもその完熟度でかなりの違いがあります。 
 
平均してみると確実に6度以上はあり、トマトで超甘いと感じるのは8度以上。
 
こうして測ってみると8度くらいのはざらにあり、
 
「むつみんフォームのトマトは美味しい[exclamation]」 と証明されました。
 
[わーい(嬉しい顔)]
 
気を良くして、これからも頑張って美味しいトマトを作ります。
 
ちなみに、葉っぱはカビが出来て、虫食いも多いけど、まだ美味しいトマトが成っています。
 
数は全然少ないが、赤くなるまでの時間が夏よりかなり遅いので、
 
その分熟成された感じで、甘くて美味しいんです。 
 
トマトさん、まだ食べたいので、もうちょっと頑張って、働いてね[exclamation]
 
 [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

nice!(15)  コメント(14) 

楽しい!染色体験とランチのひととき [イベント]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

昨日は初めての[ハート]楽しい!染色体験とランチのひととき[ハート]のイベントでした。

体験した人は13人で、ランチは15人分。。。

主人は一昨日からランチの仕込みで忙しく、昨日も一人で大奮闘。

私は、染色の準備や先生の教えているのを見て、写真を撮りつつ、ランチの盛り付け準備。

他に祝日な事もあり、展示室に来たお客様の接待もしながらだったので、かなり忙しかった[exclamation]

[黒ハート]

では初めての染色体験のようすをご覧ください[exclamation]

まずは新しいシルクストールは糊付けされているので、染色の色が乗りやすいように水洗い。

1.JPG

マリーゴールド(上)、人参の葉っぱ(下)を煮出して染液を作る。

2.JPG3.JPG

花、葉っぱをザルで漉す。

4.jpg

20分くらい洗液に漬け込む。

5.JPG7.JPG9.JPG

さっと洗ってから、ミョウバンに漬ける。

12.JPG13.JPG

好みの色の濃さにするために、漬けて洗ってミョウバン漬けて洗う作業を何度も繰り返す。

8.JPG9.JPG

最後、染液に漬け込み、水洗いして出来上がり[exclamation]

10.JPG11.JPG

マリーゴールドは名前の通り、綺麗な黄金色に染まり、みんなご満悦。。。

14.JPG

人参も素敵な色合いで、乾かすと光沢も増し、上品さがアップ[exclamation]

15.jpg
(参加された方が乾した後、facebookにアップしてる画像をお借りしました)

皆さんに染色体験がとっても楽しかったようです。。。[わーい(嬉しい顔)]

[揺れるハート]

染色の後は、ゆったりランチをみんなで頂く。。。

16.jpg

サラダ類を食べてる間に熱々の焼き上がりピザを次々運ぶ。。。

人参ドレッシングと和風ドレッシング2種類の手作りドレッシングで頂く。

17.jpg

10月でハロウィンを意識しての顔ピザ。

人参ゼリーは冷たい美味しさを味わうためにも最後に運ぶ。。。

本当の赤ちゃん人参を甘煮にして、人参葉っぱを添えて人参美人を強調。

18.jpg
(ランチ画像も忙しくて撮れなかった、参加された画像をお借りしました)

みんなとっても喜んでくれました。。。

おまけは、体験された方のお家でりんごやなしを作っていて、差し入れしていただいたり、

コーヒーのつまみにチョコをみんなに配ったり、和気あいあいの素敵な時間でした。

[わーい(嬉しい顔)]

普段は、友達同士で来るランチも、こういう体験型のイベントを対にすることで、

知らない人同士が、仲よくなり、友達の輪が広がる。

[バー] さぁ~ 新しい素敵な出会いに乾杯[exclamation] [ビール]

みんなとっても楽しんだ笑顔が、企画した私のご褒美でした[exclamation]

[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

nice!(20)  コメント(18) 

玉葱 [玉葱、葱類]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
8月15日に玉葱の種蒔きをした。 
 
種蒔きをして置きながら、ジャズライブで忙しくしてたためにすっかり忘れ、
 
帰ってホッとした10日以上も経った頃、はっと気が付いた。
 
芽が出て、ヒョロヒョロの細い玉ねぎの赤ちゃんが陽に当ててくれと叫んでいた。[ふらふら]
 
外に出してやったら、その後青々と成長。。。
 
赤玉ねぎの「中華妃」「甲高赤玉葱(たしかじゃないかも)」 、白玉ねぎの「スワロー」と3種類。
 
DSC01434.JPGDSC01433.JPG 
 
10月に入ったし、忙しくならないうちに定植しよう[exclamation]
 
10月8日、土を耕し肥料を入れて、マルチを張り、定植。。。
 
10-8DSC01741.JPG10-8DSC01742.JPG 10-8DSC01743.JPGDSC01751.JPG
 
10日の日も1日頑張って定植。。。 
 
DSC01752.JPG
 
 植えたばかりはへなっとなってるけど、3日前のは立って来た。
 
DSC01754.JPGDSC01755.JPG 
 
こうして一生懸命植えても、いつも春になると腐って無くなっているんだよなぁ~
 
どうか、なくならないでほしいなぁ~
 
頑張れ[exclamation]玉葱[exclamation]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 

nice!(14)  コメント(10) 

人参料理試食会 [提供食]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
明日は「楽しい[exclamation]染色体験とランチのひととき」のイベントがある。
 
染色は人参の葉とマリーゴールドの花をストールに染めるのだが、これは中川先生に
 
お任せして(私は小間使いで頑張ります)、その後のランチでむつみんファームの出番。
 
染めに人参葉を使うという事もあり、料理は人参に拘ってみた。 
 
一応3週間前に考えたランチメニュー 。。。
 
DSC01610.JPG
 
人参ゼリーと人参の甘煮をメニューの中に取り入れたが、とりあえず写真撮りのために
 
美味しさを追求しないで、普通に作り、写真撮りをした。
 
そして、明日のランチに控えて、一昨日、昨日と2日間、人参ゼリーを何種類も作って試食。
 
一昨日2種類作った時は、どちらもいまいち。。。
 
主人が作って、作り方、材料分量を言わず、私が試食し、感想を言うというパターン。
 
昨日は夕食時に試食会夕食。。。
 
人参ゼリー3種類。
 
DSC01759.JPG
 
 前日よりかなり食べ安くなった所でもう3種類を試食。。。
 
DSC01761.JPG
 
これは分量は同じで、ゼリーが動物性に対して、植物性のアガーと固める素材を変えた。
 
そんなに大きな違いはないが、アガーの方が咽喉越しがいい。
 
人参の甘煮も3種類、試食。。。 
 
DSC01760.JPG
 
左に行くほど、濃厚な甘さで、スイーツ感覚。。。
 
そんな感じで、昨日の夕食はこんな感じ。。。
 
DSC01763.JPG
 
雑然と試食を食べながら、ビールと試食をつまみに感想談義。
 
サラダには人参ドレッシングも考えてみました。
 
DSC01764.JPG
 
りんごとアボカドとグレープフルーツのサラダ。
 
DSC01765.JPG
 
蕪と鳥団子の味噌掛け。
 
DSC01766.JPG 
 
私達はランチの前にはいっぱい試食するし、ランチ後は残り物を食べるので、
 
美味しいけど、飽きちゃうんです。。。([わーい(嬉しい顔)]笑) 
 
みんなには一番美味しいのを食べさせたいからねっ[exclamation]・・・ 
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 

nice!(18)  コメント(18) 

検診に行って来ました。 [美容・健康]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
昨日は3年ぶりに検診に行って来た。
 
去年も一昨年も、忙しいを理由に検診に行きそびれてしまった。。。[ふらふら]
 
「今年こそは絶対行かないと[exclamation]」と、思いながらも行けず、やっと無理やり時間を作って予約。
 
予約したら、行かざるを得ないからね。
 
夕べは少しでも血糖値を少なくしたいという小さな抵抗で、おかゆを食べ検診に臨んだ。 
 
主人は、「急に健康食にしたって、そんなに変わんないよ[exclamation]」というけど、絶対違うわぁ~
 
久しぶりの検診に緊張して、「忘れ物はないか[exclamation&question]」と朝からソワソワし、持ち物を何度も点検。
 
折角お出かけするのだから、いろんな用事をいっきに済ませたい[exclamation]と欲張りな心が働く。
 
朝、検診センターで検診。。。 
 
10時半過ぎに基礎検診と乳癌検診が終わり、午後は12時45分から子宮癌検診の受付。
 
それまで時間があるので、車で歯医者さんへ・・・ 予約なしで行ったので、心配だった。 
 
奥の差し歯が先一昨日取れてしまった[exclamation]それも中の歯も折れて・・・
 
これは抜くことになるだろうなぁ~と覚悟して、歯医者さんに行ったが、
 
 やっぱり抜くことになった。。。[ふらふら]
 
前から怪しげな歯ではあったので仕方ないけど、また一歩老化した気分。。。[もうやだ~(悲しい顔)]
 
これから、歯肉がしっかりしたら、インプラントにする予定だけどまたお金掛掛かっちゃう。
 
う~ん[exclamation]自業自得かぁ~・・・[ふらふら]
 
[ぴかぴか(新しい)] 
 
歯医者が終わって、友達と落ち合い、来月のイベントの物をいただく。
 
昼食はモスバーガー・・・久しぶりに食べたけど、あんなものかぁ~ 
 
[ぴかぴか(新しい)] 
  
 午後、子宮癌検診をした後、眼鏡やさんに行って、眼鏡再調整をして貰った。
 
眼鏡を新しい遠近眼鏡にしたけど、その時の調整が悪く、耳の後ろが痛い。
 
圧迫された感じでかなり痛くて、その眼鏡を出来ないくらいになり、前の眼鏡をかけていた。
 
今の所痛くないけど、まだこれからかもしれない。(前も3日目位から痛くなったから)
 
[ぴかぴか(新しい)]
 
つい3週間前に買って、一昨日まで大丈夫だった、カメラの写真を取り入れる機械が
 
調子が悪く、パソコンに入らなくなった。
 
仕方ないので、ヤマダ電機に行って、直して貰う事に・・・
 
中のいっぱい並んでいる針金みたいなのが曲がっちゃって、感知しなかったようだ。
 
直して貰ったけど、これからもなりそうな気配の作りである。
 
その後はヤマダ電機内にある、auショップに行き、わからない所をいろいろ聞いた。
 
まだまだ慣れなくて、画面がいつもと違うと面喰ってしまう。
 
なかなか慣れるのは時間が掛かりそうである。
 
[ぴかぴか(新しい)]
 
次は本屋さん[exclamation] 来年の干支の年賀状用デザインCD本を見て、買った[exclamation]
 
以前よりかなり本の種類は多いけど、参考になるのは少ない。。。
 
こんな感じで、昨日は体も機械もメンテナンス日の一日だった[exclamation]
 
そういう日もあっていいよね[exclamation] [わーい(嬉しい顔)] 
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 
 

nice!(20)  コメント(14) 

小屋直し [ハウス・家]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
今年の修理ツアーのきっかけを作った小屋(15歳から34年住んでた元家)を
 
2階がある部分を壊しさら地にして、平屋三分の一を直して、小屋として使う。
 
でも、雪の事を考えて、片屋根に作り替える事にした。
 
ここも見積もり三つ取ったら、一人大工さんが格段に安く、納得の行けるしっかりした
 
リフォームの仕方だと判断して、任せる事にした。
 
この1人大工さんは、丁寧過ぎてなかなか仕事が進まないのが難点。。。
 
もう五月から始めて、まだ終わっていない。
 
わかっていて任せたが、もう1ヶ月もすれば雪が降り始めるだけにハラハラする。 
 
来る日もあれば、来ない日もあり、午後から来たり、とにかく自由人だ[exclamation]
 
いいんだけど、暑い夏は裸でやっているので、表の人が来る展示室は任せられない。
 
三分の二を切った後の残り部分の小屋。
 
DSC00688.JPG
 
 ここに片屋根のために屋根の一部を切って、柱を建てる。
 
DSC00731.JPG 
 
チャチな作りと柱補強のため、中に鉄骨を補強して入れる。
 
この鉄骨を一人で、上にあげ、入れて行くのだ[exclamation]
 
中を見ながら、説明をしてくれる。納得行くけど、話が長い。。。[ふらふら]
 
DSC00736.JPGDSC00737.JPG
 
普通の三角屋根を片屋根に直して行く。
 
DSC00740.JPGDSC00741.JPGDSC00742.JPGDSC01126.JPGDSC01214.JPGDSC01265.JPGDSC01266.JPGDSC01349.JPGDSC01705.JPGDSC01707.JPGDSC01710.JPGDSC01737.JPG
 
やっと屋根が出来上がった[exclamation]
 
今年からは片屋根にしたから、上に上がって雪下ろしをしなくても良くなった。
 
鉄骨が入って頑丈になって、きっと梁が潰れるという事もないだろう[exclamation]
 
こうして屋根を直したら、裏の外壁だけが46年前のだと心配になり、裏外壁も直す事にした。
 
一つ直すと汚い所が気になり、どんどん直したくなるものである。
 
この様子だとやっぱり雪の降る前まで掛かりそうな雰囲気。。。
 
昨日も、やってないしなぁ~・・・
 
[もうやだ~(悲しい顔)]
 
この1人大工さんの良い所は、絶対チャライやり方をしない。
 
大工としてのプライドを持ってるから、こちらの使い勝手をちゃんと考えて、作ってくれる。 
 
1人で何でもやるから、普通取られる足場代が加算されないし(自分で持ってるから)、
 
ゴミ処理代も取られないし、工賃も工務店より安い。 
 
何より信頼できる[exclamation]
 
難点はいつ出来るかわからない事。。。
 
畑隣りのおばあちゃんの家のリフォームは3年掛かった。
 
おばあちゃんは2度と頼まないと昨日も言っていた。3年待って疲れちゃったんだって[exclamation]
 
家も早く小屋の中を片づけたんだけどなぁ~ 
 
[ふらふら]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

nice!(13)  コメント(10) 

屋根塗装 [ハウス・家]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
屋根をマサ屋根からトタン屋根に直したら、今度は24年そのままの白く褪めた
 
トタン屋根部分が気になって、今この屋根足場のあるうちにやったら、
 
安く出来るんじゃないかと思えて、急遽やる事にした。
 
さて、どんな様子か、足場に上がってみた。
 
下から階段を2階へ・・・ また階段を上って次の段へ・・・ 屋根が見える所。
 
DSC01695.JPGDSC01696.JPGDSC01697.JPGDSC01699.JPG 
 
塗装前の屋根を眺めると・・・
 
DSC01701.JPGDSC01703.JPG
 
茶色だった屋根が白く焼けて、色がしっかり褪めていた。
 
さて、自分たちがやるには、斜度があり過ぎる。。。(ここも45度近くいやもっとかも[exclamation])
 
そしたら、一人大工が、自分がやってあげると言ったので、その気になった。
 
しかし、やり方はわかっていても、プロではない。
 
それと、一番は、丁寧過ぎて、とにかく仕事が遅い。。。
 
そうした時、大工日当と同じ日当金額を払うとしたら、
 
日にちが掛かり過ぎて、日当だけで高くなりはしないか[exclamation&question] 
 
1人大工に「どれぐらい日数掛かるの[exclamation&question] 」と聞いたら、
 
「やってみないとわからないけど、3日は掛かると思う」と・・・
 
この斜度でのやり方を聞いたら、「主人に梯子をずっと抑えてほしい[exclamation]」と言われたので、
 
それは無理だと断り、その事で、口論になってしまった。
 
それを期に、塗装やさんにやって貰う事も考え、まずは知り合いの業者さんに見積もりを
 
お願いした。   32万かぁ~・・・これが一般的な基準なんだなぁと・・・
 
従妹の長男が塗装やさんをやっていて見積もりを取って貰ったら、かなり安い[exclamation]
 
屋根足場がある事と、ペンキを入れる小屋(アパートの車庫)を貸しているという事もあり、
 
しっかり親子値段で手間代ぐらいの感覚でやってくれる事になった。 
 
1人大工を含めた私達3人でやるより、綺麗で、早くて、安く上がった。
 
足場があるという事は手間が全然違う。
 
足場にロープを縛り付け、そのロープを持ちながら、簡単にやっていた。 
 
二人で1日半掛からないで、終わってしまった。。。
 
塗装し終わった綺麗な茶色の屋根。(前の写真と比べてみて[exclamation])
 
DSC01731.JPGDSC01732.JPG 
 
それと車庫の上屋根。(ここは屋根足場がある部分があるので、まだ終わってない)
 
DSC01728.JPG 
 
さすがプロだと思った[exclamation] ペンキの塗り方もわかって、綺麗な仕事を見せて貰った[exclamation] 
 
これから、数年に一回壁を塗らなくてはいけないので、参考になった。
 
今回の屋根塗装で、わかった事は、ホームセンターで売ってるペンキと塗装屋さんのペンキは
 
多少違うようで、プロに売るお店は一般人には売らないらしい。
 
屋根ペンキでも、アクリル、ウレタン、シリコンとあり、プロはアクリルは使わない。
 
家はシリコンで、あの薄い塗装の中でも弾力性のある柔らかさを持っているとの事。
 
高圧洗浄(ない時は水拭き)、ペーパーで表面の錆を取る。
 
箒で掃き、錆止めを塗って行く。
 
屋根山の塗難い所を先に筆で塗り、その後ローラーで塗って行く。  
 
プロの仕事を見たので、今度からはこんな方法でやればいいんだという事がわかった。
 
裏のお隣から側から見た、塗装した屋根。
 
DSC01726.JPGDSC01727.JPG
 
シートを外した屋根足場の上から見たら、ちょっと怖かった。。。[ふらふら] 
 
DSC01730.JPG
 
こうしていろんな所を直すと業者さんの人柄、上手下手、高い安いの格差は見えて来て面白い[exclamation]
 
かなり面倒だけど、見積もりを3つ取ると、基準値とどのように比べたらいいか見えて来る。
 
わからない事をどんどん質問して、自分で少しでもどのようにやるのか模索想像する。
 
屋根に関しては、屋根の葺き替えの業者さんも塗装屋さんもグット[exclamation]でした。。。[わーい(嬉しい顔)]
 
これで、後は足場を取るだけ。。。
 
一つ片付いて、少しホットしています。
 
[わーい(嬉しい顔)]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 
 

nice!(14)  コメント(14) 

屋根直し [ハウス・家]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
展示室のランチルームをリフォームしたら、屋根が気になって来た。
 
もう24年経っていて、特にマサ屋根にした部分が腐って来て、なかなか雪が落ちない。
 
そのために3年位前、斜度45度の屋根に命綱を付けて雪下ろしをした事がある。
 
主人もめまいが酷くなって、それも出来ないので、トタン屋根に替える事にした。
 
これが普通であればそんなでもないものが、マサ屋根だからお金が掛かる。
 
斜度が45度だから、危険なため、屋根足場代も加算される。
 
まずは前の展示室をリフォームしてくれた業者さんに見積もりして貰った。
 
ひゃぁ~屋根だけで300万[exclamation][がく~(落胆した顔)] 無理[exclamation]無理[exclamation]無理[exclamation]
 
だってマサ屋根の部分って、見える所だけで、道路から見えない部分はトタンで、
 
ここは入ってないのだ[exclamation] 
 
悩んでいた所に、兄が従妹に屋根屋さんがいるからと、見積もって貰った。
 
200万以下に下がったので、やる事にした。
 
 工事前は木が展示室の前に4本植えてある。
(この写真は10年前の写真で今は木がもっと太くなって立派になっている。)
 
4.JPG
 
まず工事で木がじゃまになるので木を切った。
 
DSC01390.JPG
 
緑にカビ、苔が生え、痛んで来ているマサ屋根部分。
 
DSC01388.JPG 
 
9月14日の朝、足場屋さんが来て、足場を掛けて行く。
 
DSC01413.JPGasiba.gif 
 
そして、ここは順調に工事が進んで行った。
 
そしてこんな風に出来上がり。。。
 
DSC01725.JPG
 
風情は全くなくなってしまったけど、屋根の雪下ろしの心配と負担は無くなった[exclamation]
 
最近思う事。。。
 
これを建てた頃はバブルの頂点の時で、何もかもこのまま順風満帆で行くように感じた時代。
 
若かった事もあり、恰好を付け、他と違うんだという所を見せつけたかったのもあり、
 
高かったけど、このマサ屋根にした。
 
でも、これが後に悩みの種になろうとは想像もしなかったのだ。
 
普通のトタン屋根にしてれば、葺き替えもしなくて、トタンの塗装塗りで済んだのに・・・
 
若気の至りで何百万も損失を被ろうなんて、考えもつかなかった[exclamation]
 
若いという事は、体が動いて当たり前と思っているので、20年後、30年後、40年後を
 
想像することが出来ない[exclamation]年を取った時の事を想像なんかしないのだ[exclamation]
 
今この年になり、体が動かなくなる恐れをヒシと感じ、若木の至りを反省して、
 
想像出来なかった自分が情けなく、心寂しさを感じている。
 
若い時の傲慢さの代償が、この修理代となって返って来たのだなと自分に言い聞かせている。
 
これからは、もっと利口になり、未来を創造出来る人間になりたい[exclamation]
 (なれないとは思うけど・・・[わーい(嬉しい顔)]笑) 
 
[ぴかぴか(新しい)] 
 
一番問題なのは展示室を工事をやった業者さんが、壁を地面と直付け しまった事。
 
DSC01693.JPGDSC01694.JPG
 
私は専門家でないのでわからなかったのだが、こうすると雨水を吸い込んで、
 
1年位で壁がすぐ駄目になるらしい。壁の素材も安物だから、数年しか持たない。
 
雪国だから一冬経つとはっきりわかると一人大工さんが いう。
 
この足元に雪が貯まる部分だけでもトタン板で包んでやり、3年に一度位ペンキを塗ると
 
かなり持つという事がわかった。
 
それをその業者さんに言っても、お金を取ってしまうと、全然来てくれない。
 
そういう会社なのだという事がはっきりわかった[exclamation]
 
展示室工事をやっている時も、チャライ部分を見つけては、かなりやり直しをさせた。 
 
でも、折角お金をかけて数年では、困るのでどうにかトタン板だけでもやりたかった。 
 
そして交渉したのが、屋根をやって貰った業者さんにサービスでやってくれないか[exclamation&question]と・・・
 
やってくれました[exclamation]夫婦で一生懸命やってる姿を見た時、この業者さんは信頼出来ると・・・
 
後ろは余っているトタンでやってくれたけど、結構この色の感じも好きです。
 
DSC01706.JPGDSC01709.JPG 
 
とっても丁寧な仕事をしているのが、見ていてわかる。 
 
結局、屋根屋さんは前の業者さんの尻拭いをしてくれた感じになった。有難い[exclamation] 
 
正面もこんな感じに仕上げてくれ、蔵のような雰囲気で、前より良くなった。
 
 
DSC01708.JPG
 
いろんな人からアドバイスを受ける事で、どうにか迷いながらも良い方向に行ってるような気がします。
 
ここまでやったら、折角足場があるうちにペンキの塗り替えをした方がいいのかな[exclamation&question]
 
と思い、自分たちがやろうか[exclamation&question] 業者さんに頼もうか[exclamation&question]と悩む。。。
 
[ふらふら] 
 
長くなったので、トタン塗装は、また明日。。。 
 
[わーい(嬉しい顔)] 

nice!(14)  コメント(14) 

ランチ室内リフォーム [ハウス・家]

 [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
6月の展示室のリフォームのお話。。。
 
120㎝幅で3軒分奥に増築して、厨房を作った。
 
奥を足してから窓、入り口分壁をぶち抜く。
 
DSC00017.JPG
 DSC00021.JPG  
 
やっと7月のランチに間に合い、ジャズライブには、聴きながら食事を楽しんだ。
 
DSCN6614.JPGDSCN6626.JPG 
  
 入り口の横にはランチ用お客様の手洗い部分を引っ込めて作った。
 
作っている時(左)と、完成した時(右)
 
DSC00022.JPGDSC00303.JPG 
 
トイレ部分は土間だったものを床にして、外から直に入れないようにした。 
 
DSC00142.JPG
 
トイレ洗面も自作に替える。 
 
DSC00294.JPG
 
一見外見は綺麗だが、他の大工さんから、いろんな駄目な所を指摘され、悩む。
 
特に外壁は、一冬経つと駄目になる素材と作りだと・・・
 
いろんな人にアドバイスを受け、結局やらせた工務店に問題がある気がした。
 
こちらの身になって考えていないし、忙しいのでやっつけ仕事をしていると感じた。
 
床に換気口が付いてなかったり、すぐ腐って駄目になる簡単な作りをしているのだ。
 
もうやってしまって仕方ないけど、今度からは絶対にリフォームはこの工務店には頼まない。
 
このリフォームで、いろんな大工、建設会社の人と話をして、勉強させて貰った。
 
家の持ちは作った人と住む人の使い方次第で寿命が決まるが、
 
一番は作った方の作り方次第で大半が決まるものである。
 
そのためには、工務店にまかせっきりでなく、自分も建築の知識を持ち、毎日監視し、 
 
やってる時におかしかったらその場ですぐ指摘し、直させる事が大事だと思った。
 
リフォームは口で行っただけで伝わらない事が多く、間違ってそのまま進んでしまう事が多い。
 
この工事の時も、時々見て、壁をぶち抜く時、変だなぁ~と思いながら見て、
 
だいぶ進んでから、こここういうつもりではなく、こうなんだけど・・・と作っている大工さんに
 
行ったら、「もっと早く言って欲しかった[exclamation]全部直さなくていけない」と面倒くさそうに舌打ちされた。
 
要するに私の方と工務店と作る大工さんが一致してないと大きなずれが出る。
 
このずれがいろんなトラブルの元になり、後々尾を引いて来るのだ。 
 
それと見積もりは3軒以上取る事で、標準価格が見えて来て、比べる事が出来る。
 
見積もりを取る事はとても大切だなぁ~と思った。
 
そういう意味では、リフォームは頼む側が建築知識を持つことで理想のリフォームになる。 
 
明日は屋根の葺き替えの工事のお話。。。
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 

nice!(12)  コメント(14) 

蔵の修理終了と片づけ [ハウス・家]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
今年は正月後に小屋の梁にひびが入ってから、次々と壊れ、いろんな所を修理をしている。
 
修理、リフォームはいまだいろんな問題を抱えながら、今も続いているのです。
 
窯の煙突部分が煙突が風で動いて雨漏れが酷くなり、2つとも主人が取ってしまった。
 
煙突部分屋根を少し修理して屋根のペンキ塗りをした。
 
 DSC09670.JPG
 
梁が壊れた小屋の隣にある鉄筋の蔵(農業小屋ですが、一応鉄筋なので蔵と呼んで区別してる) 
 
の壁が突然崩れ 落ち危ないので、急遽一人大工さんにこちらを先にやって貰って、
 
7月初旬 、やっと終わった。
 
DSC00187.JPG
 
ここは40年位経ってるのにメンテナンスしてないので、崩れて当然と言えば当然。
 
錆びてる鉄筋を補強して、周りにトタンをやって、屋根のトタンを葺き替えて貰った。
 
これで、10年以上は大丈夫だろう[exclamation]
 
ここは農業用品だけを入れる予定で、ごちゃごちゃしてる中を、少し片づけ始めた。
 
DSC01416.JPG
 
この真ん中が地下になっていて、高さ1.5mの4畳位の広さがあり、ここに冬野菜を保存。
 
この上に古い食器棚があって、うっとうしいので片づけ始めた。
 
すっきりしたが、鼠の糞がいっぱいあって、鼠穴もあり、金網を買って来て補修。
 
DSC01417.JPGDSC01419.JPGDSC01420.JPG
 
ここに来年、玉ねぎなどの長期保存の乾き物野菜を、台を作って置こうと思っている。 
 
片づけはその後進んでいないが、かなりのいらないものを処分した。
 
入らない漬物石、24年前屋根材に使ったマサの板が大量に、その他昔母が使った食器など、
 
数えきれないほどのガラクタを処分した。
 
でも、まだまだ片づければ、スペースが空くので、そのうち片づけるつもりではいる。
 
さぁ~、私も少しは断捨離に励まなくては[exclamation]
 
[わーい(嬉しい顔)]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 
 

nice!(15)  コメント(14) 

気持ちと体が疲れる。 [こころ(雑感)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
昨日はランチ後、3時過ぎから人参隣の白菜類のヨトウムシをスタッフと二人で獲っていた。
 
あまりの多さに泣きを通り越して、呆れて、気が滅入る。。。[もうやだ~(悲しい顔)]
 
白菜の筋まで食べ尽くすだけの量のヨトウムシ・・・[がく~(落胆した顔)]
 
白菜の下葉は枯れ葉となり、その葉を取ると、ヨトウムシが蛇のようにトグロを巻いている。
 
成長して巻いてる白菜は、剥いで、虫を取り除いて、捨てている。 
 
今まで見たことがないくらいの大量のヨトウムシに怖いとか、気持ち悪いとかを
 
通り越して、 どうしたらいいかわからないけど、これ以上増やさないためにも
 
殺さないと・・・という気持ちで、どんどん水の張った桶に入れて行く。
 
一生懸命作った野菜をただ廃棄するだけでなく、虫を増やさないために一手間かけて
 
捨ててる自分の姿が情けなくなる。
 
虫のために餌を作ってやっているような気持ちになり、空しさだけがどんどん広がる。
 
何でこんな風になっちゃったの[exclamation&question]と、頭の中を渦巻ながら、どうしようもない気持ちを
 
どこに持って行ったらいいか、わからない[exclamation]
 
ただ一人でやって行ってるわけでないのが救いで、スタッフとおしゃべりしながらやる事で
 
気が紛れるが、スタッフとやってるという事は2人分の手間分、虫を獲る為に使ってる。
 
防虫ネット足りなくなったので、それを買って、支える棒を買って、種を買って・・・
 
ここだけで2万近くお金を使ったのに、収穫どころか、手間をかけて捨ててる。
 
私は虫の奴隷のような気分になり、雨模様の中やったたので、どっと疲れた。
 
暗くなってから家に入り、ランチの仕込みをして、8時過ぎにやっと夕食。。。
 
夕食しながら、ビールを半分飲んだら、眠くて眠くて、食べてる横の床に寝込んでしまった。
 
もう食べるより、寝たい気分で、9時には寝てしまった。
 
そう[exclamation] 気持ちも体も疲れっちゃんだよ[exclamation] 
 
こういう時は寝るのが一番[exclamation]
 
[ぴかぴか(新しい)]
 
朝3時過ぎに目覚めたけど、虫の悩みは消えず、心が重い今日の朝。。。
 
ランチのお客様とおしゃべりしたら、少しは気分が変えられるかな[exclamation&question]
 
[ふらふら]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]    [ぴかぴか(新しい)] 

nice!(17)  コメント(16) 

秋の庭(9月終わり) [花・ガーデニング]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
昨日は凄い強風でした。。。
 
ハウスが揺れ、畑の防虫ネットが剥がれ、防草シートが剥がれ・・・
 
今日はランチと後始末に追われそうな一日です。 
 
夕べ、足場が倒れたニュースを見て、家も危機一髪だったんだなぁ~と・・・
 
今、屋根を直しているので、足場が掛かっています。
 
三日前までネットが掛かって、かなり揺れて、こわいなぁ~と思っていたら、
 
足場やさんがネットを外して行ったら、揺れが全然違う。
 
ネットに対する風の抵抗度の問題だと思った。
 
あのニュースではネットが張ってあった。
 
ネットを外すだけで、きっと事故から免れたのになぁ~と思ったら、残念でならない[exclamation] 
 
事故というのはちょっとした配慮で、回避出来る。
 
ちょっとの手間を惜しんではいけないと感じた。。。
 
[ぴかぴか(新しい)]
 
今の庭の花・・・秋花をご覧ください。
 
DSC01524.JPGDSC01528.JPGDSC01532.JPGDSC01535.JPGDSC01533.JPGDSC01536.JPGDSC01658.JPGDSC01537.JPG
 
車で走っていたら、朝顔が 可愛かったので、パチリ[exclamation] [カメラ]
 
DSC01660.JPGDSC01661.JPG
 
だいぶ寒くなって来ましたねぇ~。。。
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 

nice!(17)  コメント(10) 

ヨトウムシがいろんな所に出没 [害虫・悪者]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
ヨトウムシは人参畑が一番多いが、ハウスの春菊やパプリカにも出没している。
 
昼間根元にいるというので、根元の土を少し掘ると確かにいる。
 
一昨日の午前中にかなり獲ったのに、暗くなりかけた時見たら、出没し始めていた。
 
「昼に獲ったのに[exclamation]」と思うとうんざりするが、獲らない限りは増え続ける可能性がある
 
のだから 捕獲していくしかない[exclamation]
 
昼間3時間、夜2時間獲った虫の量は桶一杯分。(うっすらなのですが嫌いな人は目を瞑って[exclamation])
 
DSC01713.JPG
 
多分、かなりの量。。。 500匹以上は軽くいるかも・・・
 
もちろん、人参の葉は禿鷹のような状態。。。
 
DSC01717.JPGDSC01718.JPG
 
茎まで食べている所もある。
 
隣りに花オクラ、オクラを植えているが、ヨトウムシは花オクラの奥中まで偲び、
 
花の中で夜を過ごしているらしい。ちょっと花を開くと・・・
 
DSC01723.JPG
 
今年はとてつもなく、ヨトウムシが多い[exclamation]
 
それも一番集中してのは、畑の中心の部分。。。
 
端の方にもう一か所人参を植えているが、そこの人参はこんなにワサワサと葉が茂っている。
 
DSC01724.JPG
 
禿鷹と違い過ぎるでしょう[exclamation&question]
 
最近は、ずっと殺生していると、だんだん慣れて来る。
 
好きではないけど、虫に慣れ過ぎて、ご飯が食べれないという事はない。。。
 
人の慣れって、見方を変えると、とっても怖い気もする。。。[ふらふら]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 
 

nice!(13)  コメント(18) 

サツマイモの仮掘り [サツマイモ]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
サツマイモを春に植えて、最近葉っぱがモサモサとなって来た。
 
DSC01406.JPG
 
地中では、どれぐらいの大きさになっているか、見てみようと9月18日に仮掘りした。
 
本当であれば、10月中旬に掘るのだが、どうしてもイベントに使いたかったのだ[exclamation]
 
掘り始め・・・ フルーツこがね。。。
 
DSC01479.JPG 
 
 以外に大丈夫な大きさになってるわ[exclamation]
 
DSC01481.JPGDSC01480.JPG 
 
大きいのもあるけど、もう少し置いた方が大きくなるし、サツマイモオーナーの収穫祭も
 
あるので イベント用分だけ掘って、終わった。。。
 
DSC01483.JPG
 
サツマイモは乾かした方が美味しいので、お日様に当て、1週間干して使った[exclamation]
 
5つくらい掘ったけど、まずまずの収穫、まずまずのお味。。。
 
本格的に掘る日が楽しみです[exclamation]
 
[わーい(嬉しい顔)]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 

nice!(15)  コメント(10) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。