So-net無料ブログ作成
キュウリ・瓢箪などウリ科 ブログトップ

初キュウリ [キュウリ・瓢箪などウリ科]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
4日前、家の子供たちが数年お世話になったジュニオケの先生が突然亡くなりました。
 
交通事故で即死。。。 
 
突然の訃報に心がみだれ、1日中心が沈んでいました。今もですが・・・
 
もう会えないんだと思うと、涙が込み上げて来ます。 
 
まだ44歳の若い先生で、中学の教師とジュニアオーケストラの指揮者でもあり、
 
フルート担当でもあります。
 
先生ご自身もジュニアオーケストラ出身ですので、長男のいた頃は、指導者ではありますが、
 
お兄さん的存在で、団員は何でも言える親しみやすい先生だったのです。 
 
こうして、病気でもない人が、突然亡くなると、「人は明日生きてるかわからない[exclamation]
 
と、切に思い知らされます。
 
悲しい知らせに重い心を引きずりながら、畑やランチの準備をしてました。
 
[もうやだ~(悲しい顔)]
 
さぁ~気持ちを切り替えて、キュウリのお話。。。 
 
4月2日に種蒔き、5月6日に定植したキュウリ「夏すずみ」が もう収穫。
 
ウリ科は早いねぇ~ 
 
1週間前くらいから花が咲き始め、実を付け始めた。 
 
DSC09813.JPG 
 
食べようと思えば食べれるのだけど、3日位我慢して、昨日初収穫。
 
DSC09937.JPG
 
我が家の夕食にに登場。。。
 
唐辛子味噌を付けて、美味しく頂きました。
 
DSC09954.JPG
 
初物の味は格別[exclamation] [わーい(嬉しい顔)]
 
これからどんどん採れて来るはず[exclamation]
 
ハウスなので風の影響を受けないので8月まで大丈夫 。。。
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 

nice!(19)  コメント(16) 

ウリ科の芽だしと成長 [キュウリ・瓢箪などウリ科]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
キュウリやカボチャのウリ科の種を4月2日、3日に蒔いた。
 
4-3.JPG 
 
7日にきゅうり(夏すずみ)が一番先に芽が出て来た。
 
4-7q.JPG
 
9日からはかぼちゃ類、ズッキーニの青が次々に芽が出て来た。
 
4-9zm.JPG 
 
4月11日のかぼちゃ類の成長 
 
4-11.JPG 
 
 カボチャはきゅうりより双葉がかなり大きい。。。
 
4-11y.JPG
 
9日に芽が出たあの黄色っぽいのが、2日でこうなりました。 
 4-11zm.JPG
 
4月22日、キュウリ(夏すずみ)のようす。
 
4-22k.JPG 
 
他のかぼちゃも、かなり大きくなり、そろそろ定植しないといけない位大きくなりました。
  
4-22 (2).JPG
 

緑のズッキーニもかなり大きくなりました。 
 
4-22zum.JPG 
 
ウリ科って、本当に成長早いですね。。。
 
でも、ここまでが早いだけで、実がなるまではまだまだ先。
 
早くキュウリバリバリ「食べたいな[exclamation]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 

nice!(19)  コメント(20) 

食べるひょうたんの終わり [キュウリ・瓢箪などウリ科]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]    [ぴかぴか(新しい)]
 
日に日に昼の時間が短くなって来る。
 
10月11日から秋の展示会のためにDMを作ったり、作品作りをしたり、畑の収穫をしたりと
 
忙しい時に、先日湿気たせんべいを食べて、差し歯がぐらっと・・・
 
あっ[exclamation] と思った時は、もう終わり・・・差し歯の根が割れてしまった[exclamation]
 
その後少し腫れたので、これは抜かないといけないんだな[exclamation&question]と覚悟を決めた。
 
前歯だから、困ったものだ[exclamation] [ふらふら] 前歯がないといっきにばばぁ・・・ 
 
こんな忙しい時に・・・と思うけど、忙しい時ほど、そういうアクシデントが起きるものだ[exclamation]
 
今日は仮歯を作るために歯医者通い。。。時間掛かったぁ~
 
次は抜いて、歯茎が痩せないために骨材を埋める。(梅干しばばぁにならないため)笑
 
痛いのかなぁ・・・
 
私の凄い所は、あの削っている音の中で、眠ってしまう事。
 
きっとみんなは恐怖で眠るなんてことは考えられないと思うけど、私は眠れるんです。
 
それも毎回。。。 それだけ疲れてるという見方もあるけどね・・・ 
 
意識が遠のいている時、「口もっと大きく開いて[exclamation]」と言われて、ハッと目が覚める。
 
こんな患者さんいるのかしら[exclamation&question] (笑[わーい(嬉しい顔)])
 
[ぴかぴか(新しい)] 
 
ここからの記事は1週間前に書いたものです。。。そのつもりで読んでね[exclamation] 
 
寒くなり瓢箪はそろそろ終わりに近づいて来たようです。
 
外の瓢箪の方が元気で虫が少な目な気がした。
 
DSC05682.JPG
 
ハウスの中の瓢箪は、葉っぱに虫の糞がいっぱいあるので、かなりいるなぁ~と・・・
 
 DSC05599.JPG
 
見~つけ[exclamation]
 
DSC05683.JPG
 
ウリキンウワバという虫らしい。。。
 
食べるひょうたんは3.4㎝くらいで食べれるが、知らないでいると大きくなってしまう。
 
キュウリも見逃すと数日でジャンボになってしまうみたいに、
 
瓢箪もあっと思った時は 大きくなり、食べると固そうなので、観賞用にすることにした。
 
DSC05598.JPG 
 
食べ頃サイズと比べるとこんなに違う。
 
そして、ハウスの瓢箪の最後の収穫。
 
DSC05610.JPG
 
というのは、虫が多いとは思ったが、もうさなぎになってるのもあり、撤去することにした。
 
DSC05684.JPG
 
真ん中の綿のようなのがさなぎ。こういうのがいっぱいあったのだ。
 
キュウリはもう枯れているが、1,2本付いて、頑張っている。
 
 DSC05605.JPGDSC05704.JPG
 
枯れているのがきゅうりで、青いのが瓢箪。瓢箪はきゅうりの所に侵入して勢力を強めた。
 
撤去し始め・・・ そしてすっかり、すっきり[exclamation]
 
DSC05685.JPGDSC05704.JPG 
 
撤去してたら、ここがウリキンバウロのパラダイスだという事がわかった[exclamation]
 
虫が降って来るように、いっぱい出て来て、私の肩とか土に丸まっていた。
 
これを見たら、「あぁ・・・撤去してよかった[exclamation]」と・・・それぐらい凄かった[exclamation]
 
最近感じる事・・・虫よけのはずのハウスが虫のパラダイスなっている。
 
これでいいのだろうか[exclamation&question] 外より暖かいという事はそういう事[exclamation&question]
 
もう少ししたら、ネズミもハウスの野菜を狙って入って来るはず。(昨年そうだった)
 
ネズミ対策も考えないといけないけど、そんな余裕がないのだ。。。[ふらふら]
 
[ぴかぴか(新しい)] 
 
それにしても、今年は、食べる瓢箪を楽しませて貰った。 
 
[わーい(嬉しい顔)]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 

nice!(15)  コメント(10) 

食べる瓢箪の受粉 [キュウリ・瓢箪などウリ科]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
食べるひょうたん「兵太くん」は、まだ7つしか収穫していなかった[exclamation]
 
最初3個収穫した時の2個は受粉したもので、1個は受粉しなくても出来た。
 
受粉した方が確実だが、しなくても出来るんだったら(きゅうりのように)その方が手間いらず。
 
ようすを見たが、なかなか実にならないので、最近は受粉している。
 
やっぱり確実に実になるようになったが、カボチャ、ズッキーニ、瓢箪と
 
毎朝、受粉ツアーをしなくてはいけないのだ[exclamation]
 
瓢箪は1個で、蔓がかなり伸びて、1個間の間をキュウリと同じ、3.40㎝離したが、
 
もっと間が必要だし、蔓誘引の事を考えたら50㎝以上の間を持った方が良さそうである。
 
ハウスの中のきゅうりの隣に植えた瓢箪。
 
蔓が重なって苦しそうで、雄花、雌花を探すのも大変[exclamation]これで種3個分。
 
DSC05247.JPG
 
 キュウリに隠れた苗が伸びないので、早めにそっと掘って、外に2個植え替えた。
 
それが、やっとここ数日勢いが付いて、蔓が伸び始めた。(これで2個分)
 
DSC05240.JPG
 
外に植えると雨の日に受粉が出来ない。受粉して、数日で、可愛い実になる。
 
瓢箪は美しく、絵になる独特な雰囲気を持っている。
 
DSC05239.JPGDSC05236.JPG 
 
一昨日、収穫した食べる瓢箪「兵太くん」。。。
 
集めると可愛過ぎる。
 
DSC05248.JPG
 
昨日、一昨日と収穫したのを袋に詰めて手で持ってみたら、子供の頃自分で宝物と思って
 
大事に持っていたおもちゃのような愛おしい感覚にとらわれた。
 
瓢箪の形状そのものが、めでたい感が溢れている。
 
この形が、人の心をにまろやかにして、幸せな気持ちにしてくれるのかもしれない[exclamation]
 
「兵太くん、君はとっても可愛いよ[exclamation]
 
[わーい(嬉しい顔)]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 
 

nice!(17)  コメント(16) 

食べる瓢箪 [キュウリ・瓢箪などウリ科]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
梅雨が明けたら、急に暑くなった。
 
朝も7時過ぎると、かなり温度が上がり、農作業も辛くなる暑さ。。。
 
昨日から3日間、夏休み陶芸教室の絵付けの日で、子供たちがひっきりなしに出入りする。
 
こういう暑い日は、より暑く感じてしまう。
 
[ぴかぴか(新しい)]
 
食べる瓢箪の蔓が伸びて、うっそうとして来た。
 
DSC05014.JPG
 
最初、雄花が咲いた。 
 
DSC05011.JPG
 
暫く経つと雌花も咲き始めた。
 
mebana.gif
 
花が咲いて来て、まず思った事は、受粉が必要なのか[exclamation&question]と・・・
 
一応2個だけやってみた。(やらなくてもよさそうです。)
 
その後、どんどん大きくなり、瓢箪の形になって来て、ちょっと感動[exclamation]
 
DSC05044.JPGDSC05015.JPGDSC05043.JPG
 
大きくなるにしたがって、毛深い。。。
 
SC05042.JPG
 
5㎝になったので収穫した。
 
最初なので、茹でてマヨネーズで食べ、その後唐辛子みそマヨネーズで食べた。
 
DSC05048.JPGDSC05052.JPG
 
癖がなく、茹でて、サラダでもいいし、形のまま煮物でもいいかもしれない。
 
いっぱい出来たら漬物にもしてみたいなぁ~・・・
 
でも、それには数を植えないといけないし、あまりにくっつけて植え過ぎたようだ[exclamation]
 
瓢箪は小さければ、何でも食べられるのかと思ったら、違うらしい。。。
 
これは食べる瓢箪だから、食べられるけど、普通の瓢箪は毒性があるのだそうだ。
 
だから「食べるひょうたん」と書いてあるのね[exclamation]
 
これからは料理の方法を考えなくっちゃ[exclamation]
 
楽しみ[exclamation] [わーい(嬉しい顔)]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 

nice!(15)  コメント(24) 

キュウリ初収穫 [キュウリ・瓢箪などウリ科]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
昨日(6月6日)から、キュウリが採れ始めた。。。 
 
見て[exclamation]初キュウリ[exclamation]
 
DSC04188.JPG
 
今日2本目。。。(これは昨日の画像なので、小さいけど)
 
DSC04189.JPG
 
今日はランチで可愛いお客様が来ました。
 
お母さんと1歳と4歳のお子さんの3人。
 
1歳4歳のお子さんを持つお母さんはランチどころでないし、出かけられない時期。
 
私もそんな時期があったので、お母さんの気持ちがよくわかります。
 
どこへ行っても、眠くなるとぐずられ、回りに気を使うし、1人で2人を連れては大変[exclamation]
 
そこで、我が家の庭だったら、遊びながら食事し、畑や庭を散策出来、
 
お母さんも家にいるのと違う雰囲気を味わえるのでは[exclamation&question]と・・・ お誘いしました。
 
ここなら、いくら泣いても、私たちさえ気にしなければ、誰にも迷惑かけません。
 
子供たちのためにピザは小さく、顔の形にしました。(忙しくて写真撮れませんでした)
 
サラダも量を少なくして、内容とドレッシングを変え、特別子供用の味・・・
 
飲み物はりんごジュースにして、子供でも完食出来る可愛いランチにしました。
 
そして、子供たち2人にカップと鋏を渡して、苺狩りをして貰ったのです。
 
そしたら、苺のなってる様子を見れて、自然に触れられて楽しいのではないかしら[exclamation&question]と・・・
 
それと、もう一つは秋にサツマイモ掘りをしてもらうために、
 
サツマイモの苗を一緒に手を添えてやって貰った。(これから来た時、苗の成長も見て貰う)
 
ランチを食べながら、池のメダカやオタマジャクシをみたり、機嫌よく遊び、
 
ハウスに行って、自分たちが食べる野菜を選んで、直接鋏で切って収穫した。
 
このきゅうりの2本目は子供たちが切って買って行ったので、子供の気持ちの中では
 
スーパーで買うより「食べたい[exclamation]」という気持ちが強くなるのではないでしょうか [exclamation&question]
 
野菜の成長過程を見て、野菜の成り立ちや美味しさをわかった子に育って欲しい[exclamation]
 
と願いながら、今日の可愛いお客様を見守っていた私でした。
 
自分の子供の時には忙しくて、そんな余裕はなかったけど、
 
せめて孫のような年齢の未来ある子供には、自然の中で大らかに育ってほしいものです。
 
楽しんで、遊んで、ピザもスイーツも全部食べて行ってくれて、私も嬉しい[exclamation]
 
お客様のニーズに応える臨機応変な心あるもてなしを、これからも心掛けて行きた[exclamation]
 
そんな風に感じた、今日のランチでした。。。 
 
久しぶりと言えば、ブログ友でもある六条さんも宮城から食べに来てくれた。
 
ほんと[exclamation]有難いです。。。 「遠い所から食べに来てくれて有難うございます[exclamation]
 
[わーい(嬉しい顔)] 
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 

nice!(12)  コメント(12) 

キュウリ植え付け [キュウリ・瓢箪などウリ科]

 [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
予報では今日の午後から雨が降るというので、今日もまた5時から仕事。
 
借り畑の畝、マルチ張りを雨の降る前にやってしまいたい[exclamation]
 
と言っても、簡単に出来るわけではない。
 
でも、雨に追われているという切迫感は、私をモーレツな速さにさせる。
 
ポツリポツリと雨はこぼれて来ましたが、何とか3時に終わりました。。。
 
これで、過酷な準備作業は大体全部終わり、ホッと一息[exclamation] [わーい(嬉しい顔)]
 
DSC03934.JPGDSC03935.JPG 
 
この1週間、本当に体を酷使しましたが、後は植えて、収穫するだけ・・・
 
こういう風にして置けば、草取りの手間もだいぶ省ける。
 
「後が楽[exclamation]」 と思えるだけで、ニヤニヤしてくる私。。[わーい(嬉しい顔)]
 
[ぴかぴか(新しい)]
 
4月3日に種を植えたキュウリが、大きくなり、定植を待ち侘びている。
 
来年はもっと遅い時期に種蒔きしよう[exclamation]10日過ぎの方が良いな[exclamation]
 
ウリ科は種を蒔いて、芽が出て来るのも早いし、成長も早い。。。
 
早すぎると蔓が出て来て、他に絡む。
 
やっと5月9日、ハウスに植え付けた[exclamation]
 
品種は昨年の残りの種「夏すずみ」ととりのさとZさんおすすめ「ときわかぜみどり」
 
今回はハウスの壁を利用してみました。
 
ハウスの前から(左)、と後ろ(右)から撮影。。。 
 
DSC03827.JPGDSC03828.JPG
 
植え付けてから、暫く立ったら、栄養が行き届いて来たのか、黄緑の葉っぱが緑になった。
 
やっぱりポットだと栄養不足なるんね[exclamation]
 
畑の土から栄養貰って、元気に育っておくれ[exclamation] 
  
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 
 
 

nice!(13)  コメント(10) 

双葉フェチ [キュウリ・瓢箪などウリ科]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
 私は双葉をみると無性に激写したくなる[exclamation]  愛おしく、大好きである。
 
窓際を見ると、置いてあるキュウリの双葉の芽に自然に目は行ってしまう。
 
DSC03369.JPGkyurinome.gif
 
美しいわぁ~・・・ 可愛いわぁ~・・・
 
双葉をいろんな角度から激写[exclamation]
 
hutaba.gif
 
この子は双葉モデルかも[exclamation&question] (笑)
  
3人揃って、歌っているみたい[exclamation]
 
DSC03370.JPG
 
キュウリ、カボチャ、ズッキーニは双葉が大きいので、目立って可愛さが強調される。
 
[揺れるハート]
 
だんだん大きくなって・・・
 
kyuri.gif 
 
可愛い時期はあっという間に過ぎた。。。
 
苗も大きくなり、ハウスに移動。。。 そして一昨日、その一部がネズミにやられてしまった[exclamation]
 
人にもいろいろな人生があるように、この子たちにも自分にわからない危機が待っている[exclamation]
 
あぁ・・・少しでも幸せな一生を送ってほしいと願う親心。 
 
あれ[exclamation&question] 端午の節句っぽいよね[exclamation](笑[わーい(嬉しい顔)])
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 

nice!(11)  コメント(14) 

うり科の種蒔きと初芽 [キュウリ・瓢箪などウリ科]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]
 
4月3日にキュウリ、カボチャ、ズッキーニの種蒔きをした。
 
きゅうりは昨年の種の残りの夏すずみととりのさとZさんお勧めのときわかぜみどり。
 
ズッキーニは昨年の残りのグリーンボード、イエローボード。
 
カボチャは、栗坊、雪化粧、メルヘン、プッチーニ、コリンキー。
 
種蒔き。。。
 
DSC03291.JPG
 
DSC03292.JPG 
 
ストーブの上に乗せたキュウリ(かぜみどり)2個は、2日後に発芽。。。 
 
4日目に居間に置いたきゅうりがほとんど発芽。
 
DSC03308.JPG 
 
5日目にはズッキーニ、カボチャの半分以上が発芽した。
 
DSC03316.JPGDSC03330.JPG 
 
発芽してる姿を見てると人間の赤ちゃんと同じで、いくら見ても飽きない。
 
今日、じっと 見てたら、生まれたばかりの双葉がいろいろの形をしていて、
 
皆でおしゃべりをしてるように見えた。
 
kabotyanone.gif 
 
何を話しているのかしら[exclamation&question] それとも何かを訴えて泣いているのかしら[exclamation&question]
 
どの子もみんな可愛いわ[exclamation]
 
[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)] 

nice!(14)  コメント(18) 

加賀太キュウリの収穫 [キュウリ・瓢箪などウリ科]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

先週、加賀太きゅうり、初収穫しました。

DSC08591.JPGDSC08635.JPGDSC08636.JPG

この加賀太キュウリは普通のキュウリに比べたら2倍はある太さ。

加賀の地場野菜で、味も少し違う。

成長の勢いがいいのですが、確かに雌花がならず、雄花ばかり。。。

でも、やっと実が採れました[exclamation]初物の1個はビザランチをした時にサラダに入れました。

育て方が違うらしく、ちゃんとネットで見て、摘花したはずなんだけど・・・

それにしても、実がならないキュウリ。

今も4つ苗植えているのに、昨日でやっと3個目。

花は咲いているんだけど、全部雄花なんだよね[exclamation]不思議~[exclamation]

雌花、出てくれよ~[exclamation]

[ぴかぴか(新しい)]

初めから、実の成りが悪いとわかっていたので、普通のキュウリも植えておいた。

こちらは遅く植えたので、まだまだで、先週摘花してみた。

今までは、そのまま伸ばして置いたが、どうも摘花した方が

秋まで収穫出来るのというので、初めてやってみた。

7節まで、実も脇芽も摘み取る。。。

DSC08678.JPG

なんか、寂しくなるし、せっかく出来た小さい実も捨てちゃう・・・

あぁ・・。勿体な~い[exclamation] [もうやだ~(悲しい顔)]

こういう風にすると、根が充実して来るというので、期待しながら泣く泣く切る。

キュウリに対して、初めてした摘花だった。

これからに期待しよう[exclamation]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]


nice!(14)  コメント(18) 
キュウリ・瓢箪などウリ科 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。